<ドクターズインタビュー>あなたも“にせ不眠症”?不眠の3つのタイプとその対処法

Medical 2016年11月07日(月)

<ドクターズインタビュー>あなたも“にせ不眠症”?不眠の3つのタイプとその対処法

様々な睡眠障害

ドクターズインタビューのコーナーでは、睡眠の専門家である全国のドクターに、睡眠に関する様々なお話を伺います。今回は、愛知医科大学 睡眠科 教授の塩見 利明 先生に、様々な睡眠障害の種類についてお伺いしました。

Q 睡眠障害には種類があると聞きました。

A 睡眠障害には、「不眠症」(=入眠できず、さらに睡眠を維持できないもの)、「過眠症」=突然強い眠気が起こり、一度寝てしまうと自然に目を覚ますことができないもの)、「睡眠リズム障害」(=24時間の周期で変化するリズムに変化がおきてしまって、夜に眠れなくな ってしまうもの)など、諸々な種類があります。

Q そんなに種類があったのですね。

A はい。ただ「眠りに満足できていない」という言葉でも、それが寝付けないことなのか、眠るべき時間に眠れないことなのか、眠りながら歩き回ってしまうことなのか、診断をはっきりとさせなくてはなりません。

また、不眠の中でも様々なタイプがあります。

例えば、心配事や環境の変化など、ストレスが原因の不眠を「適応障害性不眠」と言います。これは一過性のもので、誰でもなり得る不眠です。「適応障害性不眠」は、たいていは原因が取り除かれれば眠れるようになります。しかし、眠りに対する不安やこだわりが強すぎると、脳を興奮させ、ますます眠れなくなってしまうという状態に陥ることがあります。これを「精神生理性不眠」と言います。また、最近は、「睡眠状態の誤認(偽不眠症)」も増えています。

睡眠状態の誤認

Q 睡眠状態の誤認とは、どういったものですか。

A 高齢者に多いのですが、実際には脳波的に8時間眠っているのに自分は数時間しか眠っていないと思い込んでしまうことです。

他にも寝付きが悪いと思っているけれど、実は入眠に30分もかかっていないこともあります。簡単にいってしまうと「にせ(偽)の不眠症」ですね。

にせの不眠症

Q 睡眠状態の誤認を防ぐ方法はありますか。

A 私は睡眠日誌をつけることを勧めています。

睡眠の長さだけではなく、ベッドに入る時刻と実際に寝入る時刻、実際に起きる時刻とベッドから出る時刻といった時間帯、昼間の眠気の強弱や昼寝をしたかどうかも記入するといいですね。アルコールの摂取やコーヒーや紅茶などのカフェインの摂取量や時間帯を書くと、自分でも何が原因であるか気付くきっかけにもなります。女性であれば、生理や基礎体温を書いておけば、自分自身の身体と睡眠の関連を知ることもできるでしょう。

Q 睡眠日誌は、一生書き続けなければいけないのでしょうか。

A いいえ。未治療ならば、だいたい2週間から1ヶ月くらい続ければいいと思います。

睡眠日誌は睡眠の環境や習慣を見直すことが目的です。睡眠状態の改善がみられなかった場合、自分では気付いていない病気が隠れている可能性もあります。睡眠中に起きていることは自分ではなかなか気付けません。でも眠る前後のことは自分でも把握できます。睡眠のコントロールには、自分の睡眠の時間、時間帯、質を知ることが大切です。

【提供:武田薬品工業株式会社

photo by Andrea Schunert

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

昼寝はなぜ20分程度がよいのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂