47都道府県の眠りが味わえる「ご当地まくら」って何!?

Goods 2016年11月04日(金)

47都道府県の眠りが味わえる「ご当地まくら」って何!?

まくらトップ

自分に合う枕がなかなか見つからない、枕が合わずになかなか寝付けない、そんな方々に朗報です。47通りの「眠り」でご当地の気分が味わえる、「ご当地まくら」が登場しました。いくつかのユニークな「ご当地まくら」をご紹介します!

 

枕が変わると眠れない訳

実は、枕は人の睡眠を左右する、とても重要な存在です。「枕が変わると眠れない」という話を良く耳にしますが、これは、枕が変わったことで脳が緊張し、交感神経が優位に立ってしまうことで起こると言われています。また、枕が合っていないと、頭痛や肩こり、イビキなど、さまざまな症状の原因にもなるそうです。良い睡眠を得るためには自分の睡眠に適した枕が大切です。

 

枕選びの3つのポイントは、“高さ”と“大きさ”と“素材”

枕選びは、体型や敷きふとんに合わせて選ぶことが大切です。ふとん・寝具の東京西川によると、良い枕選びのポイントを以下の3つです。
・立っているときの姿勢がキープ出来る高さの枕であること
・寝返りしても頭が落ちず、肩先までをしっかり支えるサイズであること
・リラックスできる素材であること

 

ユニークな「ご当地まくら」たち

それでは、ここからはユニークな「ご当地まくら」たちを紹介します。

美味しそう?山形の「さくらんぼ種まくら」

まくら2

一つ目は、山形県産の本物のさくらんぼの種を使用した枕。枕の中央にさくらんぼの種を配し、寝返りのたびに頭や首に程よい刺激がつたわり、マッサージ効果も期待できるそうです。種は山形県内の食品製造会社から提供され、「さくらんぼ種まくら」専用に洗浄・殺菌処理を施したサクランボの種を使っているとのこと。

千葉県ご当地キャラクター「チーバくんの安眠まくら」。

まくら3

千葉県は安眠に適した形らしいです。少々派手な見た目が気になるところです。

「ねるぼぼ まくら」

まくら4

岐阜県飛騨地方の伝統的な人形で、縁起物として親しまれている「さるぼぼ」をモチーフにした「ねるぼぼ まくら」。寝るたびに運気がアップするかも?頭はどう置くのが正しいのでしょうか。

 

今後もご当地まくらの輪は拡大していくとのこと。 全国制覇を達成した後、ご当地まくらナンバー1を決定する枕の祭典「P-1(Pillow1)グランプリ」を開催予定だそうです。

 

ご当地まくらについて詳しく知りたい方は、こちら
ご当地まくらWEB: http://www.gotouchi-makura.com/

 

参考:
ふとんなどの寝具なら東京西川公式サイト
http://www.nishikawasangyo.co.jp/

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

夕方に軽い運動をするのはなぜよいのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂