眠れない人のための睡眠薬講座-薬が効かない、副作用や依存が怖い人必見-

Medical 2016年10月25日(火)

眠れない人のための睡眠薬講座-薬が効かない、副作用や依存が怖い人必見-

9743777406_bede475983_k

不眠症の治療には、一般にいわれる睡眠薬を使用することになりますが、何となく怖いというイメージを抱く人も多いのではないでしょうか。確かに、ひと昔前までは依存性の強いタイプの睡眠薬が使用されていましたし、最近でも睡眠薬の乱用といった問題も以前としてあるものです。しかしながら、睡眠薬は専門医の元で安全に使用すれば、不眠症の改善に役立つものです。

 

■不眠症治療薬のメインは睡眠薬

不眠症の治療薬に使用されるのは、睡眠作用のある睡眠薬です。睡眠薬の種類には、作用時間のタイプ別に以下のものがあります。

・超短時間作用型:マイスリー、ハルシオン、アモバンなど

超短時間作用型の睡眠薬は、1時間より短い時間で薬の効果が現れるので、寝付きが悪いタイプの不眠症に使用される睡眠薬です。ただし、薬の持続効果も2~4時間と短いため、夜中に途中に起きてしまうような中途覚醒タイプの不眠症の人には適していません。

・短時間作用型:デパス、レンドルミン、レスミーなど

中途覚醒タイプの不眠症の人に適しているのが、短時間作用型の睡眠薬です。このタイプの睡眠薬は、効果が現れるまで1~3時間ほどかかりますが、持続効果が6~10時間あります。

・中間作用型:ロヒプノール、サイレース、ユーロジンなど

中間作用型の睡眠薬は、効果が現れるまで1~3時間ですが、持続効果が24時間続くものもあり、早朝に早く目覚めてしまうタイプの不眠症に適しています。中途覚醒タイプの不眠症の人でも、起きる時間や効き目の強さによっては、中間作用型の睡眠薬が選択されることも。

・長時間作用型:ドラール、ダルメート、ソメリンなど

長時間作用型の睡眠薬は、効果が現れるのは3~5時間で、薬の効果の持続時間は24時間以上続きます。また、長時間作用型だから効果が強いとは一概に言えません。たとえば、こちらのタイプの薬は効果が現れるまで時間がある程度かかるので、入眠障害のある不眠症の人には不向きとなります。

 

■薬の作用機序からみた睡眠薬の種類

睡眠薬は、薬の作用機序から分類することもできます。具体的には次のタイプが挙げられます。

・バルビツール酸系

麻酔にも使用される強い催眠作用のある薬ですが、不整脈など重い副作用が出ることあり、依存性が高いことから最近では病院で処方されることはなくなりました。

・ベンゾジアゼビン系:

ハルシオン、レンドルミン、リスミー、デパス、サイレース、ロヒプノール、ドラール、ダルメートなどが、ベンゾシアゼピン系の睡眠薬です。
バルビツール酸系の睡眠薬を比較して、安全が高く催眠効果も高い性質があります。

・非ベンゾシアゼピン系

マイスリー、アモバンなどが、非ベンゾシアゼピン系の睡眠薬です。
ベンゾジアゼビン系では筋弛緩やふらつきなどの副作用が見られることがありましたが、このリスクを減らしたのが、非ベンゾシアゼピン系の睡眠薬です。ベンゾジアゼビン系の睡眠薬と効果は同じくらいでありながら、安全性が高くなります。

 

■そのほかのタイプの睡眠薬

最近では、睡眠に関するホルモンに作用する新しいタイプの睡眠薬も使用されるようになりました。具体的な以下のタイプの睡眠薬があります。

・メラトニン受容体作動薬(商品名:ロゼレム)

こちらはメラトニンという睡眠を促すホルモンの情報を受け取る部分を刺激する薬です。寝る時間帯がずれているなど、睡眠と生活のリズムにずれているタイプの不眠症に使用されます。

・オレキシン受容体拮抗薬(商品名:ベルソムラ)

オレキシンは覚醒を促すホルモンですが、このホルモンの働きをブロックすることで、覚醒を抑える作用のある薬です。先に説明した通常の睡眠薬と比べて効果は穏やかになりますが、体への習慣性がつきにくく、日中に眠気が残るが少なくなるというメリットがあります。

 

■最後に

最近では、重い副作用のない睡眠薬が使用されるようになりました。睡眠薬は専門医の元で正しい用法と用量で内服することが大切になります。薬の効果を得られないときは、安易に内服量を増やすのではなく、医師に相談して薬の種類を変えたり、そのほかの生活習慣を正すことが大切です。

 

参考:

・『睡眠薬の適正な使⽤と休薬のための診療ガイドライン』

http://www.jssr.jp/data/pdf/suiminyaku-guideline.pdf

・神奈川県の精神科医が運営するウェブサイト『せせらぎメンタルクリニック』

http://seseragi-mentalclinic.com/sleepingdrug/

・エーザイ株式会社『主な睡眠薬のプロフィール』

http://www.eisai.jp/medical/products/lunesta/treatment/pdf/LUN1053GKE.pdf

 

Photo by kev-shine

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

ぬるめのお風呂がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂