睡眠不足解消! 7時間以上寝るだけで得られる9つのスキル

Work 2016年10月06日(木)

睡眠不足解消! 7時間以上寝るだけで得られる9つのスキル

睡眠不足

日々忙しく働いていると、なかなか時間が取れずに身につけられないことがたくさんありますね。仕事でミスを減らす方法、作業効率を上げる方法、集中力を高めたい……など。でも、時間を確保しようとしても、企業に勤めていたりすると限界があります。今回は、時間のないビジネスマンの方でも大丈夫!「寝るだけで身につく9つのスキル」についてご紹介致します。

睡眠不足を解消するだけで高まる9つのスキル

多くのビジネスマンの悩み……集中力・記憶力・作業効率の低下、ストレスの蓄積など。そのほとんどが適切な睡眠が確保できていないことによって発生しているのはご存知でしょうか? 仕事中のミス防止や、集中力の向上、ストレス発散などは、時間をかけて特別なことをやらなくても、睡眠しっかり取るだけで解決するものばかりなのです。

適切な睡眠時間で睡眠不足を解消しよう

では具体的にどれくらい寝ればいいのでしょうか? 1日5時間寝ることができれば大丈夫だという説も聞きますが、本来は1日7時間以上8時間未満の睡眠が適正だといわれています。

体質などによって、多少の違いはありますが、今何かに悩んでいるという方は、今の睡眠時間では睡眠不足に陥っている可能性が大きいです。

睡眠で高まる5つのビジネススキル

睡眠不足を解消すると得られるビジネススキルについてお話しします。
睡眠不足の状態だと集中力、記憶力、感情抑制機能、創造性、論理性が低下するといわれています。

つまり、この5つでお悩みの方は、わざわざ本を読んだり勉強したりしなくても、適性な睡眠時間をとることで改善される可能性がある、ということになります。

睡眠で得られる4つの思考スキル

更に睡眠不足を解消すれば4つの思考スキルも得ることができます。
その4つとは、適正な自己評価、ストレス耐性、スピーディーな判断力、様々なことへの意欲であるといわれています。

睡眠不足の状態ではやる気も出ませんし、なんだか憂鬱な気分にもなってきます。
身体がなんとなくだるい、最近やる気が出ないという方は、おそらく夜ダラダラとテレビを見たりスマホを触って過ごしているのではないでしょうか? それでは悪循環です。

その他にもこんなに多くのメリットが……!

日本睡眠医学協会の調査によると、心のケアにも睡眠は重要だとのことです。

また、適切な睡眠を取ることによって寿命が延びたり、うつ病のリスクが減ることもあるようです。

さらに、ガン、糖尿病などの発症率も下がり、ワクチンなども効きやすくなると発表されています。

睡眠不足を解消しよう! 7時間以上寝るだけで……

今回は「睡眠不足を解消するだけで得られる9つのスキル」ということで、集中力、記憶力、感情抑制機能、創造性、論理性、適正な自己評価、ストレス耐性、スピーディーな判断力、様々なことへの意欲など、睡眠不足を解消することで得られるスキルについて解説をしてきました。

睡眠と普段の悩みの因果関係を考えることはあまりしないものですが、冷静に考えるとあながち迷信的な話でないことはお分かりいただけると思います。

もし、あなたが仕事や普段の生活で悩んでいることがあるなら、それは睡眠不足のせいかもしれません。

心あたりがあれば、まずはしっかり睡眠時間をことから始めてみてはいかがでしょうか?

photo by vlczak11

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝酒はなぜよくないのでしょうか?

整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂