今がねらい目!?「睡眠コンサルタント」の仕事と資格の取得方法

Lifestyle 2016年09月08日(木)

今がねらい目!?「睡眠コンサルタント」の仕事と資格の取得方法

睡眠コンサルタント

世界で活躍するトップアスリートはみな、睡眠の重要性を十分に理解してそれを味方に付けようとしています。そんななか、海外ではいくつかのスポーツ団体やアスリート自らが「睡眠コンサルタント」という専門家を雇用して、睡眠に関するマネジメントを実践しているというのです。では、この睡眠コンサルタントとはどのような資格で、私たちでも取得できるものなのでしょうか?今回は睡眠コンサルタントについて詳しくご紹介します。

睡眠コンサルタントとはどんな資格?

まずは「コンサルタント」という言葉の意味から確認してみましょう。
コンサルタントとは「企業や個人などのクライアントに対して解決策を示し、その発展を助ける業務を行う人のことをいいます。

つまり睡眠コンサルタントとは、例えばアスリートがクライアントである場合は、その選手がどんな睡眠の仕方をすればより高いパフォーマンスを発揮できるかという課題に対する解決策を示して、アドバイスを行ったりしているのです。

睡眠コンサルタントは特にアメリカで積極的に導入されていて、全米プロバスケットボールリーグ(NBA)に所属するチームや、さらにはアメリカのオリンピック協会もリオデジャネイロオリンピックに向けて導入する予定となっています。

日本にも睡眠コンサルタントは存在する

睡眠コンサルタントの資格は日本にも存在し、私たち一般人でも資格を取得することができます。

日本の睡眠コンサルタントの資格は「一般社団法人 日本能力教育促進協会」(JAFA)が認定していて、その指定教育機関であるオンライン通信資格ポータルサイト「formie(フォーミー)」を使って講座の受講と認定試験の受験をすることができます。

以下は「formie」が実施している、睡眠コンサルタント資格取得講座の概要です。

<睡眠コンサルタント資格取得講座の概要>

・資格取得費用(教材・認定証・検定費用込み):37,000円(税込)
・受験資格:特に制限なし

・試験日程と会場:講座受講後、随時インターネットを使って受験することができます。
・試験結果の発表:Web試験なので、その場で試験結果を見ることができます。
・合格後の流れ:試験に合格すると2~3週間後に認定証が届きます。

資格取得後は、プロフィールや名刺に睡眠コンサルタントの資格取得者であることを自由に記載することができます。

受講開始から約1ヵ月程度で資格を取得できるそうなので、興味のある方は睡眠コンサルタントの資格取得を目指してみてはいかがでしょうか?

睡眠コンサルタントはこれから重宝される!?

睡眠はアスリートだけでなくすべての人にとって大事なものですが、日本ではまだ睡眠の重要性に対する意識が低いようです。

その理由としては、日本には睡眠の専門家の数が少なく、またその人たちが脚光を浴びる機会も少ないからということが考えられます。

日本ではまだそれほど重宝されていない睡眠コンサルタントという資格ですが、海外のスポーツ協会が導入していることを受けて、今後は日本でもスポーツ界やその他さまざまな業界で需要が高まっていくかもしれません。

日本の睡眠コンサルタントの将来性に期待したいところです。

photo by Ministerio TIC Colombia

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝る直前に食べない方がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂