現在、注目の安眠グッズはワコールが販売を開始した快眠ウェア!

Goods 2016年02月19日(金)

現在、注目の安眠グッズはワコールが販売を開始した快眠ウェア!

寝間着

旅行や出張に行くと、ホテルの寝間着が家のものとまったく違うので眠れなかった、という経験がみなさんもあるのではないでしょうか。それほど、睡眠中に身に着けるものは、私たちに大きな影響を与えているのです。

ワコールが出した安眠グッズ

最近は、「寝ながら○○もできる」という一石二鳥の睡眠関連商品に注目が集まっています。そのひとつが“下着”です。みなさんは、寝るときの下着にこだわりはありますか?

昨年、ワコールが販売開始した「UNDER WEAR BY CW-X」は“テーピングの原理をウェアに取り込む”という考え方から生まれた商品。日常生活の様々な動きをサポートするアイテムで、動きの少ない睡眠時にもその効果が発揮され、姿勢の改善や疲労回復などを期待できるそうです。

“テーピングの原理”という言葉通り、この下着が筋肉を正しい位置に固定してくれるため、血行促進にもつながるといわれています。

50年以上の人間科学研究所の研究による裏付け

ワコールがCW-Xのような高機能ウェアを開発できる背景には、ワコール人間科学研究所の存在があります。1964年に設立されたこの研究所は「女性の美しさ」に焦点を当て、「女性のからだを科学的に研究して、ものづくりに生かす」をコンセプトにしています。

この研究所で50年以上にわたり研究されてきた情報とデータをベースに、女性下着のガードルの技術とテーピング原理がCW-Xには生かされています。

このような科学的な裏付けが明確にあると、安心して着ることができますよね。私たちはウエストのきつい下着やサイズの合っていない服など、身に着けるものでさまざまなストレスを感じるといわれているので、ナイトウェアを変えることは、睡眠時のストレス解消にひと役買ってくれそうです。

睡眠中のブラジャーも人気商品

ワコール人間科学研究所の研究によって開発された睡眠用下着は、CW-Xだけではありません。2004年に発売され、現在も人気を集めている「ナイトアップブラ」もそのひとつ。

この商品は「女性の3割が睡眠中もブラジャーをつけている」というデータをもとに開発したもので、横向きやうつぶせなど、どのような姿勢でもバストを理想の形に支えてくれます。

商品開発にあたっては、モニターを集め、「寝ている間にバストがどのような動きをするのか」といったことを真剣に実験し、どうしたらバストの動きを最小化できるかを考え尽くしたそう。

今後も、研究者魂が満載のワコールの安眠グッズに注目してみてはいかがでしょうか。

photo by Vodibio

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

「休日の寝だめで睡眠不足を解消!」 これはなぜよくないのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂