都道府県別の睡眠時間ランキング! 最も眠らない県はどこ?

Health & Beauty 2016年01月27日(水)

都道府県別の睡眠時間ランキング! 最も眠らない県はどこ?

時計

県民性にスポットを当てたバラエティ番組が人気を集めていますが、睡眠にも県民性というものがあるようです。今回は、都道府県別に調査された睡眠に関するデータをもとにランキングを紹介します。

平均睡眠時間ランキング

日本で最も平均睡眠時間の少ない都道府県ってどこだかご存知ですか? もしかしたら東京という答えが一番多いかもしれませんね。でも、残念ながら東京は7位です。

2011年に総務省統計局が調査した内容によると、平均睡眠時間が最も少ないのは神奈川県でした。次いで、奈良県、千葉県・兵庫県と続きます。

逆に、最も多いところはというと秋田県、青森県、高知県の順。ちなみに、秋田県と神奈川県の睡眠時間を比べてみると、8時間2分と7時間31分で約30分も違うという結果に。

神奈川県は平均就寝時間が23:36と全国で2番目に遅い県でもあります。ちなみに1位は東京の23:42。ただ、東京は都内への通勤時間も短いため、平均起床時間も遅くなります。一方神奈川県は、都内への通勤を考えると、東京よりも起床時間が早く、結果、睡眠時間が日本一短い県になっているのかもしれません。

起床時間ランキングも紹介!

さらにデータを見てみましょう。平均起床時間が最も早いところと、遅いところはどこだと思いますか? 寒いと布団から出るのが億劫になりがちなので、南の暖かい場所のほうが早起きのような気がしますよね。

でもランキングを見ると、最も早いのは上位から、青森県、岩手県、新潟県、島根県、秋田県という結果に。東北地方がベスト5に3県も入っていて、予想を裏切る結果となりました。早く起きて雪かきをする必要があるからかもしれません。

続いて、最も遅いところを見てみると、東京都、京都府、大阪府、神奈川県、福岡県で、大都市ほど遅くまで寝ているということでしょうか。

秋田美人は本当だった!?

一度は「秋田美人」という言葉を聞いたことがあると思います。上記ランキングを見ると、なぜ秋田に美人が多いのか、その理由が少し見えてくるようです。

まず1つは、睡眠時間ランキングが最長である秋田県民はたっぷり睡眠時間をとっているので、肌の再生がしっかり行われているという点。肌は寝ている間に分泌されるホルモンによってキレイになると言われています。

2つめは、早起きランキング5位の早起き気質なので、朝食をしっかり食べて、栄養バランスもよく、朝から健康的に生活できる点。栄養のバランスが偏ると、お肌もボロボロになってしまいます。

美人になりたいと思ったら、秋田県民を見習って、たっぷり寝る&早起きの生活をしてみるとよいかもしれません。

photo by Chris Cohen

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝酒はなぜよくないのでしょうか?

整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂