女性のリズムを知り“イライラ”から“ポジティブ”に変える方法

Health & Beauty 2015年10月23日(金)

女性のリズムを知り“イライラ”から“ポジティブ”に変える方法

女性のリズム

「仕事を頑張りたいけれど、気分が重くて体が動かない」「ダイエットが思うようにいかずイライラ」…。何だかうまくいかない自分に悩むことはありませんか? もしかしたらそれは、あなたの体のリズムのせいなのかもしれません。

今回は、女性の心身の健康をサポートするスマートフォンアプリ「カラダのキモチ」を提供する、ドコモ・ヘルスケアの出口直子さんにお話しを伺いました。

Q 心身をうまくコントロールできないと感じることがありますが、なぜでしょうか。

A 誰にでもカラダとココロの好調、不調があるもの。とくに女性は月経などの影響を受けやすく、月経前になるとイライラや気分の落ち込みに悩まされるという話もよく聞きます。

改めて振り返ってみると、そこには何かリズムがあるような気がしませんか? 友人の何気ない言葉になぜか腹が立ってケンカをしてしまったり、ついつい食べすぎて自己嫌悪に陥ったり…。

これらがいつどんなタイミングで起きたのかを検証してみると、リズムがあることがわかってきます。このリズムを指針にすれば、日々の生活のなかでコントロールのコツがみえてくると思います。

コントロールのコツ

Q リズムを知ることで、どのように生活をコントロールできるのでしょう。

A 例えばなぜかイライラしてしまうときも、その原因がわからなければ、周りに腹を立てたり自己嫌悪に陥ったりとさらなる不調を呼び込んでしまう可能性があります。

しかし、そのイライラが体のリズムによるものだとわかっていれば、「来週あたりには調子が戻り、また考え方も変わるだろう」などと割り切ることができ、気分も楽になるでしょう。

また、心身の調子がよく前向きになれる時期をあらかじめ知っておくことも大切です。その時期に合わせてアクティブな予定を組めばより楽しむことができ、新しいことにチャレンジすれば、好スタートを切ることができるでしょう。

体のリズムを知ることは、自分へのダメージを小さくするだけでなく、日々をもっと豊かに楽しく過ごすための秘訣でもあるのです。

Q 何が私たちのリズムをつくっているのでしょうか。基準になるものはありますか。

A 最も手軽でわかりやすいのが「基礎体温」です。基礎体温は低温期と高温期の大きく2つに分かれ、月経と密接に関連しています。つまり体温の変化を把握することで、女性の心身を司る女性ホルモンの変化と、それに伴う体や心の変化も把握しやすくなるのです。

肌の状態、頭痛や腹痛、食欲、眠気、むくみ、便秘、イライラ、倦怠感、やる気…、忙しいなかではあまり自覚せずに通り過ぎてしまうかもしれない小さな体の症状も体のリズムにより引き起こされているということが、基礎体温を測ることで自覚できるようになるかもしれません。

Q 基礎体温だけで自分の状態を詳細まで把握することはできるのでしょうか。

A 確かに、医学的な知識が十分でない私たちは、基礎体温によって日々の行動を決めたり考え方をコントロールしたりするのはなかなか難しいものです。

ドコモ・ヘルスケアでは、そんな女性に役立つアドバイスを届けたいとスマートフォンアプリ「カラダのキモチ」を開発しました。生理開始日を登録し、アプリと連携する婦人用体温計で毎朝基礎体温の測定をするだけで、生理周期に伴う心身のリズムに合わせて、ケア方法や美容、ダイエットのポイントなどのアドバイスが配信されます。

また、体調や体重、メモなどの記録もでき、自分の心身の状態を振り返ることができたり、月経周期や基礎体温データからアプリが体の変調をいち早く発見して婦人科受診のおすすめをしてくれるので、自分では気づきにくい女性疾病を早期に見つけることができて安心です。しかも実際に婦人科を受診されるとお見舞金5,000円をお支払いする制度もあります。

カラダのキモチ

自分の体といっても、なかなか異変に気づけないこともあるかもしれません。そんなときにちょっとしたアドバイスをくれるのがこのアプリです。ぜひあなたのパートナーにして、日々をもっと充実させてくださいね!

出口直子さん
ドコモ・ヘルスケア株式会社 プロモーション部長 出口直子さん

Main Photo by Lies Thru a Lens

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

朝の光を浴びるとよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂