ベッド選びにお悩みの方は、サイズとマットレスの2つに絞る!【友野なお 快眠集中講座(第5回)】

BED 2015年10月01日(木)

ベッド選びにお悩みの方は、サイズとマットレスの2つに絞る!【友野なお 快眠集中講座(第5回)】

サイズとマットレスの2つ

ベッド選びはサイズから! シングル? それともダブル?

「ベッド」と一言で言っても、市場にはシングルサイズからキングサイズまであり、住環境や用途によって好みのベッドサイズを選ぶことができます。

一般的にシングルサイズは「97×195cm」。ダブルサイズのベッドはシングルサイズの2倍の大きさだと、単純に思われている方も多いのですが、実際は「140×195cm」が一般的といわれています。

とはいえ、ベッド寸法に明確な決まりはありません。「ダブルベッド」といっても寸法は様々なものがあり、メーカーや商品ごとで変わるので、購入する前に必ず寸法をチェックすることがマストです。

また、人は一晩の間に約20回~30回の寝返りをうつといわれているのですが、狭すぎると安心して寝返りをうつことができません。寝返りをうっても落ちない、あるいは横に寝ているパートナーにぶつからない程度の広さは、最低限確保する必要があります。

狭いと感じない広さの目安は肩幅プラス30cmといわれています。2人で寝る場合には、手が触れない程度に離れて寝た状態で計算すると良いでしょう。

こんなにたくさんあるマットレスの種類

睡眠の質を左右する重要アイテムであるマットレスは日々進化しており、コイルの中でもポケットコイルやボンネルコイルのもの、ノンコイルではウレタンやジェル、ラテックス、低反発、高反発のものまで、幅広いレパートリーがあります。

マットレスには人それぞれ、体型、好み、性別、生活習慣などによって向き不向きがあるので、実際に店頭で寝比べてみて、自分にピッタリのマットレスを見つけることが大切です。

人は横になると全体重がマットレスにかかり、一般にその体圧は「頭部」「胸部」「腹部」「脚部」の4部位に分布されます。頭部(まくら)にかかる圧は約8%といわれているので、残りの92%はマットレスが支えていることになるのです。

つまり、マットレスは「体の枕」といっても過言ではないということ。しかし、「胸部」は33%、「腹部」は44%、「脚部」は15%と、かかる重さが大きく異なるので、体があまり沈み込み過ぎない硬さと、寝返りをうちやすく、体の凸凹に応じて対応する弾力性の両方を兼ね備えている必要があります。

理想のマットレスとは?

硬すぎるマットレスを使用した場合、毛細血管が圧迫されて、しびれたり、発汗が妨げられたり、寝返りがうちにくくなったりして睡眠の質が低下しますし、逆に柔らかすぎるマットレスを使用してしまうと体が不自然なW字型になって沈み込んだ部位に圧力がかかるため、腰痛や肩こりをひきおこしたり、眠りが浅くなったりしてしまいます。

理想的な姿勢は立っているときと同じ姿勢が保たれている状態。オーダーメイドでカスタマイズするのも良いですが、コイルのマットレスも人気です。

現在主流のスプリングベッドは体をしっかりと支えつつ、体圧を分散してくれるので体へのストレスがなく、朝までぐっすり快眠をサポートしてくれます。

また、ポケットコイルやノンコイルの場合は隣の人に振動が伝わりにくいという特徴があるので、パートナーの寝相が悪かったり、ちょっとした動きが気になってしまったりする方にはおすすめですよ。

姿勢の保持などの機能に加え、耐久性や吸湿・透湿・放湿性などの快適性と生活利便性、予算などトータルで考慮し、自分に合ったマットレスを見つけましょう。

睡眠時の正しい姿勢は睡眠の質を最大限引き上げ、「より充実した明日」、「より健康な明日」を引き寄せてくれますよ!

友野なお

友野なお Nao Tomono
睡眠コンサルタント
インナービューティーアドバイザー

自身が睡眠を改善したことにより、体質改善に成功した経験から、睡眠を専門的に研究。独自のメソッドに沿って就寝前の寝室、就寝中の寝具、起床後の過ごし方にこだわることで、睡眠の質が格段に上がり、体内メンテナンスができる快眠法「眠活」を考案。
順天堂大学 大学院スポーツ健康科学研究科博士前期課程に在籍。現在数多くの女性誌をはじめ、テレビ・ラジオ・講演・執筆など、幅広く多方面で睡眠のスペシャリストとして活躍中。

第4回「スムーズな入眠を誘う方法ってあるの?」はこちら
第6回「奥様の8割が旦那様のいびきに悩んでいる!? まずは、寝具から見直しを」はこちら

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

夕方に軽い運動をするのはなぜよいのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂