眠れない夜のお供にカモミールティー! その心は?

Food 2015年06月13日(土)

眠れない夜のお供にカモミールティー! その心は?

photo by pixabay

夕食後に、お茶やコーヒーを飲むと眠れなくなって困るという方はいらっしゃいませんか。目が冴えてしまうのが心配という方は、食後のお茶をカモミールティーに変えてみるはいかがでしょうか。不眠によいとされるカモミールティーの効能をご紹介します。

古くから愛されているハーブティー

食後のティータイムに、緑茶やコーヒーを楽しむという方も多いかと思います。しかし、夕食後にこれらの飲み物を飲んでしまうと、そこに含まれているカフェインが原因で眠れなくなってしまう可能性があります。

くつろぎタイムが結果として、不眠をもたらしてしまう。それでは困ってしまいますよね。そこでおすすめしたいのが、カモミールティーです。

カモミールティーには、私たちを眠れなくしてしまうカフェインが含まれていません。その代わりに、不眠に効果的といわれているリラックス効果や、体を温める効果があるそうです。

イギリスの童話『ピーターラビット』に治療薬として登場したり、婦人病に効く薬として使われていたり、カモミールティーはヨーロッパでは昔から多くの人に愛されてきた飲み物なんです。

おいしいカモミールティーの飲み方と注意点

カモミールティーに対し、苦いという印象をお持ちの方もいると思いますが、それはローマンカモミールを飲んだからかもしれません。カモミールにはいくつかの品種があるので、苦くて飲みづらいと感じる方は、フルーティな味わいのジャーマンカモミールがおすすめです。

カモミールは「大地のリンゴ」を意味する言葉が語源と言われていて、おいしいものは青リンゴのように爽やかな風味を楽しめます。入れ方は、ティースプーン山盛り1杯に150ml程度の熱湯を注いで待つだけ。3分間で完成です。

ただし、ブタクサやマリーゴールドなど、キク科の植物にアレルギーがある方は、症状が出てしまうかもしれないので注意が必要です。事前に医師に相談するとよいかもしれません。

眠れない夜はカモミールティーで熟睡

ここまでお伝えしてきたように、夕食後のカモミールティーには、リラックス効果があり、不眠や不安を解消してくれる効果が期待できると言われています。しかも、カモミールティーのパワーはそれだけではないんです。

例えば、風邪や生理痛の緩和、抗酸化作用など、さまざまなうれしい効果があるといわれているのです。ほかにも胃腸の調子が悪かったり口内炎や皮膚炎になったりしたときにも活躍してくれるそう。

なかなか寝付けなかったり体調が悪いと感じたりしたときには、カモミールティーを飲んでみてはいかがでしょうか? きっとあなたの悩みを解決してくれますよ。

photo by pixabay

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

「休日の寝だめで睡眠不足を解消!」 これはなぜよくないのでしょうか?

正解はこちら
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂