憧れのくびれたウエストを作るのは睡眠だった!?

Health & Beauty 2015年06月09日(火)

憧れのくびれたウエストを作るのは睡眠だった!?

photo by pixabay

くびれのあるスレンダーな体型に憧れる女性は多いですよね。筋トレや有酸素運動などを取り入れながら体型作りに励んでいる方もいると思います。実は、運動をするだけでなく、睡眠をしっかりとることもくびれ作りには欠かせないんですよ。このふたつは、どのように関係しているのでしょうか?

女性らしい体を作るために大切なホルモン

私たちの体は、女性ホルモンの働きによって女性らしさを形成しています。その女性ホルモンとは、「プロゲステロン」と「エストロゲン」のふたつです。プロゲステロンは子どもを生むために必要なホルモン、エストロゲンは女性らしい体を作るために必要なホルモンと言われています。

月経周期の乱れによって、ホルモンバランスは変わっていきますが、この変動により体調にも変化があらわれます。たとえば、むくみや熱っぽさ、集中力や判断力の低下、便秘や肌荒れなどです。

正常な月経周期であっても体に不調は出るものですが、生活リズムの乱れなどによっても、このホルモンバランスが崩れてしまうケースがあります。

エストロゲンが減少するとどうなる?

偏食や過度なダイエット、ストレス、運動不足などによって、エストロゲンの分泌が低下してしまうことがあります。また、睡眠不足も分泌量を減少させる原因の一つです。

エストロゲンが減少すると、肌のハリやツヤがなくなってしまうなど、美容面に大きな影響を与えます。体つきも女性らしさを失っていき、くびれのない寸胴な体型になってしまう可能性も。それくらい、女性ホルモンというのは大切な存在なのです。

美容を意識し、女性らしさを維持するためには、エストロゲンの低下を防ぐことが欠かせません。今一度生活習慣を見直してみましょう。

良質な睡眠がくびれを生み出す!

このように、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促すことによって、お肌や体の調子が整えられたり、女性らしい体作りにつながるのです。ウォーキングや筋トレなどをして健康的な体を維持することはもちろん大切ですが、その効果を最大限に引き出すためには、良質な睡眠が欠かせません。

ホルモンバランスを整えて女性らしい体づくりを意識することで、くびれのあるスマートなボディを目指すこともできるはず。いつまでも若々しく、女性らしくいたいという方は、睡眠時間を確保し、健康的な生活を送れるよう心がけましょう!

photo by pixabay

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

昼寝はなぜ20分程度がよいのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

睡眠用たわし,悟空のきもち
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂