“美しい人たち”の最新美容! 月と太陽のリズムを意識するだけ!【最新美容トレンド】

Health & Beauty 2015年05月29日(金)

“美しい人たち”の最新美容! 月と太陽のリズムを意識するだけ!【最新美容トレンド】

月と太陽のリズムを意識

女性なら誰でも経験がある、特に理由はないのにイライラしてしまうこと。きちんと眠ったはずなのに、身体が重く、仕事がはかどらない。そんな時、一体どうすればよいのでしょう。

どうすることも出来ない、身体と心の“波”

今日は調子がいいなと思う日は、恋人、家族や部下に優しく出来たり、そうかと思えば理不尽にあたってしまう日があったり。コントロールすることの出来ない身体や心の“波”と闘いながら、仕事や育児に忙しい毎日を送っている方も多いのではないでしょうか。このどうすることも出来ない“波”を、どうやったら克服できるのでしょう。

古代から崇められてきた女性の“波”

古代から崇められてきた女性の“波”

世界各地の神話に登場する様々な女神は、時にまばゆいほどの美しい存在であり、多くの命を殺める恐ろしい存在でもあったりと様々な姿をみせます。

日本の神話では、日本国土を作ったとされているイザナギとイザナミ。「凪」と「波」という、それぞれ“静けさ”と“激しさ”を表す対照的な言葉が用いられていますが、どちらが女性の神だか分かりますか。実は、イザ“ナミ”が女性の神です。

女性の身体の中にはリズムがあります。女性は月と太陽の影響を受けた体内の遺伝子がリズムを刻んでいると言われます。女性は皆、神秘的な存在なのです。

神話のなかに月と太陽を象徴する様々な女神が登場しますが、そんな女性の神秘性を表しているのかもしれません。日本では、「アマテラス(=太陽)」、「ツクヨミ(=月)」という女神がいます。

月のリズムを意識すると、様々な良いことが

こうした女性の身体のリズムを理解し、その時々に適切な行動を取ることが、“波”に打ち勝つひとつの方法であると言えます。まず月のリズム。

月経が近づくと、体に不調を感じたり憂鬱な気分になったり、また排卵が近づくと肌や髪が潤い、気持ちが明るく前向きになったりと、思い当たる人も多いかと思います。

これは、よく知られている通り、女性ホルモンのバランスによるものです。

月経前後は、無理をせず、心と身体を休め、ゆったりと過ごすことが良いとされています。また、月経後の排卵前の時期は、身体も心も安定した状態になるので、新しい化粧品を試したり、ダイエットに最適のタイミングです。

また、プレゼンや大事な決断もこの時期が良いと言われています。

月のリズムだけなく、太陽のリズムを意識する

月経は女性独特のリズムですが、私たちを取り巻くリズムはそれだけではありません。例えば、睡眠も重要なリズムの一つ。朝は自然に目が覚めて活動を開始し、夜が更けると徐々に体が休息へ向かい眠りにつくという、太陽のリズム。

これは、私たちの体の中にある体内時計が司るリズムです。夜眠くなるのは、体内時計によって睡眠ホルモンであるメラトニンを分泌したり、体温を低下させることによって体を睡眠に向かわせているからなのです。

ちなみに、午後2時頃に訪れる耐え難い眠気。食後だから眠いのかなと思われるかもしれませんが、これも体内時計のリズムによるものです。

前日の睡眠に関わらず、ほぼ全ての人にこの眠気は訪れます。そんな時は、ほんの10分間目を閉じるだけでも、脳がリフレッシュされ、午後の活動がはかどります。

リズムを意識した生活が、アンチエイジングのポイント

近年、この私達の身体が刻む様々な「リズム」を活用したライフスタイルが注目を集めています。例えば、食の分野では、「時間栄養学」と呼ばれる分野が確立され、何時にどのような食べ物を摂取すればよいかが明らかになっています。

また、いつどのタイミングでどんな運動を行うべきか、どんなスキンケアを行うべきか、どんなアロマを使うべきか、リズムを取り入れた美容、健康法が開発されています。

体内時計に従った生活が、アンチエイジングにつながることも解明されつつあり、私たちに備わったリズムを尊重し、リズムに沿って生きることの大切さに、社会が気づき始めているのです。「リズム」に着目した美容、健康法の例をいくつかご紹介します。

月のリズムに着目した「月ヨガ」で、より女性らしい身体に

月のリズムに着目した「月ヨガ」

例えば「月ヨガ」。ヨガインストラクターで元モデルの島本麻衣子さんが考案したもので、満ち欠けをする月のリズムと女性の月経周期がほぼ同じであることに着目したヨガ理論を展開。

新月から満月に向かう期間を「アクティブ期」、満月から新月に向かう期間を「デトックス期」とし、各期に合わせたヨガを行って心身を整えていくというものです。

毎日1ポーズ、月の周期に合わせた最適なポーズを実践することで、女性ホルモンを活性化して、より女性らしい美しさが手に入るとのこと。月の星座別ポーズなどもあるようです。

化粧品も24時間のリズムを応用する時代へ

また、リズムを取り入れた美容の例として、化粧品ブランドのアテニアでは、1日のリズムを司る「時計遺伝子」に着目した「時計美容」を提唱。

夜間は成長ホルモン分泌に併せて肌再生を中心としたケア、朝は、肌が排泄モードになることを考慮しデトックスを重視するなど、24時間の肌のリズムを生かしたスキンケアを薦めています。

24時間の身体と肌の変化に合わせて適切なスキンケアをすることで、睡眠中の肌再生力を最大限に引き上げることが出来るそうです。

月のリズム、太陽のリズム、様々なリズムの影響を受ける女性は、どの時代においても、神秘の存在なのかもしれません。

自分自身が本来持つリズムに身を任せ、ありのままの姿で生きることは、決して自分を甘やかすことではありません。女性のリズムを味方につけ、あなたらしい美しさを手に入れましょう。

参考サイト
「月ヨガ」 http://www.tsukiyoga.com/
「時計美容」スペシャルサイト http://www.attenir.co.jp/tmbeauty/index.html

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

「朝食ヌキ」はなぜよくないのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂