グレープフルーツで眠気覚ましができる!

Food 2015年05月20日(水)

グレープフルーツで眠気覚ましができる!

朝グレープフルーツ

グレープフルーツは、さわやかな味わいが特徴の果物です。でも、たださわやかだというだけではなく、眠気を覚ますという意外な効果があるのだとか。でも、どうしてグレープフルーツが眠気覚ましに効果があるのでしょうか?

朝すっきり目覚められない人にグレープフルーツがおすすめ!

朝の目覚めが悪いと、一日活発に過ごすことができないという人もいるはず。また、日中に眠気が襲ってくることもあり、仕事や勉強がはかどらないという人もいるのではないでしょうか。

そんなときに、グレープフルーツの匂いを嗅ぐと、朝の目覚めがよくなるのだとか。大阪大学蛋白質研究所の永井克也教授によると、グレープフルーツの匂いで交感神経が刺激されるので、シャキッと目が覚めるのだそうです。

あるメディア関連会社との実験では半分に切ったグレープフルーツを30分程度嗅ぐことで体温も上昇したのだとか。これはグレープフルーツに含まれる香り成分・リモネンによるものと考えられています。体温が上がると免疫力アップの効果も期待できます。

眠気覚ましの効果が期待できる理由

グレープフルーツの匂いは、活発に行動するために必要な、交感神経に働きかけます。反対に、リラックスして眠気を誘う副交感神経の活動は低下するので、シャキッとした目覚めが期待できるんです。

また、肥満予防にも効果があるといわれています。太っている人は、交感神経の働きが弱いと考えられているのですが、グレープフルーツの匂いが交感神経を刺激するので、鼻を通じて、脂肪を分解しやすい身体になるそうです。

アロマオイルでも効果が期待できます!

生のグレープフルーツに限らず、アロマオイルでも同じ効果が期待できます。アロマオイルのビンをティッシュに1滴たらして嗅ぐだけでもOK。枕元に置いておけば、目が覚めたときにも簡単に試せるでしょう。

また仕事中や授業中、ぼーっとしてしまうという方は、携帯用のアロマディフューザーを使ってみてはいかがでしょうか。

仕事や勉強などのときに使えば爽快な気分にもなり、アクティブな生活が送れますよ!

Photo by monoru

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝酒はなぜよくないのでしょうか?

整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂