あさりを食べると不眠が改善される!?

Food 2015年05月09日(土)

あさりを食べると不眠が改善される!?

あさりの味噌汁を飲む女性

潮干狩りでたくさんあさりが採れたというあなた。おみそ汁やパスタなど、さまざまな調理法で献立を考えていることでしょう。実は、あさりに含まれている“ある成分”が、不眠解消にとても効果的ということをご存じでしたか?

あさりを食べると不眠解消に効果あり?

春になると、レジャーで潮干狩りを楽しむという人もいると思います。

あさりにはビタミンB12がたっぷり含まれています。ビタミンB12は睡眠障害の治療薬に用いられているほどなので、食べるだけで不眠症を改善できる可能性があります。

不眠に悩んでいる方は、積極的にあさりを食べたいと思うかも。でも、どうしてあさりを食べると不眠症の改善が期待できるのでしょうか。まずは、ビタミンB12と貧血の関係について見てみましょう。

ビタミンB12と貧血の関連性

貧血は鉄不足が原因というのは有名な話。実はビタミンB12が不足して起こる貧血もあるんです。

ビタミンB12は、ヘモグロビンという血液の原料を作るために大事な成分。あさりにはビタミンB12がたっぷり含まれているので、貧血の予防に効果が期待できます。

東洋医学では、脾・心・肝の繋がりが関係しているといいます。実は、不眠も同じところが疲れているからだといわれており、貧血と不眠には関係性があるのではないかと考えられているんです。

緑黄色野菜と一緒に食べてぐっすり眠ろう!

不眠に悩んでいるというあなた。あさりを食べると、貧血改善とともに、ぐっすり眠れるようになるかもしれません。あさりを食べるときには、野菜を組み合わせるとさらによさそうです。

具体的には、アスパラガス、ほうれん草、ブロッコリーといった緑黄色野菜。これらには、葉酸もたっぷり含まれているため、あさりと一緒に食べると、さらに貧血を防ぐ効果が期待できるんです。たとえば、あさりとほうれん草のパスタなどはいかがでしょう。

たくさん食べて、不眠と貧血を一緒に改善しましょう。

Photo by kimishowota

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

昼寝はなぜ20分程度がよいのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂