あなたは大丈夫? プチ鬱が急増中! 睡眠過多が原因

Work 2015年05月07日(木)

あなたは大丈夫? プチ鬱が急増中! 睡眠過多が原因

憂鬱そうな女性

最近“プチ鬱”に悩んでいる人が増えています。プチ鬱になると、何もやる気がでない、頭が痛いなど軽い鬱の症状が見られます。睡眠過多が原因の1つと言われています。今回は、プチ鬱についてご説明します。

あなたも“プチ鬱”かも?

なんだかすっきりしない、体調が悪い、そんな日々が続いている人はいませんか? 1日中ではないけれど、毎日数時間おかしい時間帯がある方も、プチ鬱の可能性がありますので要注意です。

疲れやすい、たくさん寝ているのに1日中眠い、不安感がある、たくさん食べてしまうなど、日常とちょっと違うような異変がプチ鬱の症状です。最近このような人が増えてきているようです。しっかりと睡眠をとり、食事もとっていてもなにか体調がすぐれなく感じます。少しでも異変を感じた場合は、お医者さんに相談してみましょう。

“プチ鬱”の原因は睡眠過多かも?

プチ鬱の原因は睡眠過多とも言われています。やる気がしない、体調が悪い、などで長時間睡眠をとる日々が続くことで、体が外の環境に合わせられなくなり、さらに状態が悪くなってしまうのです。

睡眠過多という状態にはまってしまうと、なかなか抜け出すのが難しいものです。しかし、体調が悪くとも、1日数時間ずつでも外に出て体を慣れさせていくことが重要となります。太陽の光を浴びて、大きく深呼吸して、運動して、という動きを自ら意識的に取り入れていきましょう。睡眠時間は7~8時間くらいが良いでしょう。

長時間睡眠で睡眠の質が下がる

長時間睡眠を続けてしまうと、睡眠の質が低下していき、寝たのにもかかわらず体がだるいといった症状がでてきてしまうことがあります。睡眠過多の状態を作り出すことを避けるためにも、無理に眠ろうとすることはやめましょう。自然と眠くなったら寝るくらいがちょうどいいのです。

睡眠をとっているのに体調が良くない場合は、体を休めようと眠るのではなく、体を動かしてぐっすりと眠れる状態を作っていきましょう。また、少しでも異変を感じた場合は、心が疲れている証拠でもあります。頑張りすぎていないか、振り返ってみてはいかがでしょうか?

Photo by Kim Vanessa

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

ぬるめのお風呂がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂