夜トマトダイエットをするなら睡眠もしっかりとろう!

Food 2015年05月01日(金)

夜トマトダイエットをするなら睡眠もしっかりとろう!

新鮮なトマト

少し前、ブームになった夜トマトダイエット。夕食にトマトを食べるだけで簡単に痩せられるというものです。でも、ただ食べるだけじゃなく、ぐっすり眠ればもっと効果が上がるという意見も。どうして、睡眠をとるのが効果的なのでしょうか?

夜トマトダイエットって?

夜トマトダイエットは、晩ご飯のメニューにトマトを加えるだけという簡単なダイエット法。無理な食事制限や過度な運動がいらないので、「手軽に痩せられるかも」と思い、試したことがある人もいるかもしれません。

トマトがダイエットによい理由は、食物繊維やビタミン、ミネラルなど、代謝アップに効果が期待できる成分がたっぷり含まれているから。また、アンチエイジングによいといわれるリコピンのおかげで、健康的に痩せられるからなんです。

また、京都大学大学院の研究によると、トマトには脂質代謝異常を改善する効果があるとのこと。まさに、ダイエットには欠かせない食材といえそうです。

夜トマトダイエットには睡眠が欠かせない

実は、夜トマトダイエットの効果を高めるための方法として、熟睡することが必要だといわれています。ここでは、睡眠不足とダイエットの関係性について見てみましょう

人間の身体は、寝ている間に新陳代謝が活発になり、食べ物を消化したり、栄養を吸収したりという働きをします。でも、ぐっすり眠らないと代謝が十分に行われず、脂肪が燃焼されにくい身体になってしまうんです。

また、睡眠不足になると食欲が増加してしまいます、これは、食欲をコントロールする「レプチン」と「グレリン」というホルモンのバランスが乱れるから。ダイエットのためには、充分な睡眠が大切なんです。

夜トマトと充分な睡眠の相乗効果で理想的な体型を目指そう!

夜トマトダイエットの効果を高めるため、ぐっすり眠りたいというあなた。理想的な睡眠時間も気になると思います。

睡眠時間が4時間以下の人は7時間寝ている人に比べ、73%も肥満になりやすいといわれています。そして、代謝を高め、太りにくい体質を作るためには、睡眠時間が7時間から8時間ほど必要なのだそうです。

仕事や勉強など、日常生活が忙しいという人もいると思いますが、太り過ぎて健康を害しては元も子もないですよね。ダイエットのためにも、夜トマトと一緒に、ぐっすり眠る習慣を身につけましょう。

Photo by Joe

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝る前にお茶やコーヒー、タバコなどをとるのはなぜよくないのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂