10歳の平均睡眠時間は70歳の約1.5倍? 理想の睡眠時間を探る

Lifestyle 2015年03月29日(日)

10歳の平均睡眠時間は70歳の約1.5倍? 理想の睡眠時間を探る

寝る前に本を読む子ども

寝ても寝ても眠い人、ほとんど寝なくても大丈夫な人。本当に世界は睡眠時間が十人十色の人たちで構成されています。それなのに他人と比較しすぎて自分のペースを崩してしまう、なんてことも多々ありますよね。今回は十人十色の睡眠時間についてです。

アナタの理想の睡眠時間は?

自分の年齢の理想の睡眠時間は何時間か――これはとても気になる問題ですが、結論から言ってしまうと「個人差があるので明確に何時間とは決められない」ということになるのだそうです。

冒頭から身も蓋もない話で恐縮ですが、それもそのはずで、日中に体を動かしている量も、食事の量も、何もかも一緒という人はいないと思うので、当然、睡眠にも差が出てくるというわけですね。

とはいうものの、年齢によって変化が出るという傾向は顕著にみられるようです。それは「睡眠も老化する」から。加齢と睡眠時間にどのような変化があるのかデータで見ていきましょう。

10歳と70歳でこんなに違う!

ある調査によると、各年齢の平均睡眠時間は10歳=約8.7時間、20歳=約7.4時間、30歳=約6.8時間、40歳=約6.4時間、50歳=約6.3時間、60歳=約6.2時間、70歳=約5.9時間となっています。

わかりやすいほどの右肩下がりですよね。10歳と70歳を比べると、その差は約2.8時間で、1.5倍近くも違いがあるということになります。私たちは60年かけて睡眠時間が約3分の2で済むようになってしまうとも解釈できますね。

もちろん、これには冒頭でも記したように「個人差」があるものなので、「年齢の理想の睡眠時間」ではありません。無理してこれに合わせるなどはしないでくださいね!

目安だけでも教えて!

そうは言っても「目安だけでも知りたい!」と思ってしまいますよね。睡眠の専門家によると「ポイントは日中に眠気や倦怠感を感じるかどうか」なのだそうです。

つまり、8時間寝ていても日中に眠気があって仕事や勉強などに差し支えがでるようであれば不足、6時間でも全く問題なく活動できているのであれば十分、と言えるのだと思います。

この目安を知っていれば「○時間寝なきゃ!」などと追いつめられることもなくなるので、少し気が楽になりますよね。自分なりの適正な睡眠時間を探してみましょう!

Photo by The Real Estreya

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

夕方に軽い運動をするのはなぜよいのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂