昭和大学教授監修! 安眠に導いてくれるぬいぐるみ

Goods 2015年03月25日(水)

昭和大学教授監修! 安眠に導いてくれるぬいぐるみ

枕もとのぬいぐるみを見つめる男性

なかなか寝つけない夜ってありますよね。もしかするとリラックスできていなくて、呼吸が乱れているかも? この呼吸に着目したのが、タカラトミーアーツのぬいぐるみ「ハグ&ドリーム」です。

脳・呼吸生理学の権威、昭和大学の本間生夫・医学部教授が監修しています。かわいいぬいぐるみをだっこするだけで安眠できるなら、幸せですよね!

扁桃体が興奮していると眠れない

本間教授の理論は以下の通りです。人がリラックスするには、大脳辺縁系(へんえんけい)にある扁桃体(へんとうたい)が鎮静していることが重要です。扁桃体が鎮静することによって、呼吸も落ち着いてきます。扁桃体は、神経細胞の集まりで、情動反応の処理などに主要な役割を果たしています。

夜に目が冴えて眠れないときは、この扁桃体が興奮状態になっているのです。結果的に呼吸は浅く速くなります。熟睡するには、呼吸が落ち着いていることが重要なのです。

「ハグ&ドリーム」は、動物が生きて呼吸する自然な動きを再現した振動体を内蔵しています。ぬいぐるみの5秒サイクルの振動に合わせて呼吸することで、理想的な呼吸サイクルに導かれてリラックスする手助けをします。

飾っておくだけでも癒される

就寝時、赤ちゃんを抱くように「ハグ&ドリーム」を抱きしめ、横たわれば、ぐっすり眠れること間違いなしです!

お子さんをはじめとして、ぬいぐるみを抱っこして眠る習慣の人は多いはず。大人の女性にも多いかもしれませんね。もしかしたら男性にもいるかも!? そんないつものぬいぐるみを「ハグ&ドリーム」に替えるだけで熟睡できるなら、お得だと思いませんか?

抱きしめて眠るだけでなく、ふだんは部屋に飾っておくにも嬉しいものです。置いてあるだけで癒されるかわいさです。

「ハグ&ドリーム」は、医療機器ではありませんので効果には個人差がありますが、夜に興奮状態で眠れないというあなた、試してみる価値はありますよ! 今まで安眠グッズをいろいろ試してみても眠れなかった人にオススメです。

Photo by Jonathan

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

眠くなってから床につく方がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂