ストレス対策!鶏レバーを使った簡単“イライラ解消&快眠”レシピ【ネムジム食堂 夜ごはん】

Food 2015年03月21日(土)

ストレス対策!鶏レバーを使った簡単“イライラ解消&快眠”レシピ【ネムジム食堂 夜ごはん】

“イライラ解消&快眠”レシピ【ネムジム食堂 夜ごはん】

『ネムジム食堂』の夜ごはん担当、薬剤師で料理研究家のヨシダです。春は、仕事でもプライベートでも何かと変化が大きく、ストレスを溜めやすい季節です。今回は、ストレス対策に欠かせない「パントテン酸」たっぷりの『鶏レバーのパテ』をご紹介します。

ビタミンB群の一種「パントテン酸」とは

パントテン酸は、水溶性ビタミンであるビタミンBの一種で、古くは「ビタミンB5」とも呼ばれていました。名前の「パントテン」とはギリシャ語で「広くどこにでもある」という意味だそう。文字通り、身近な食品の多くに含まれています。中でも多く含まれているといわれているのが、レバー、たらこ、干しシイタケ、モロヘイヤ、アボカドなど。

傷んだ髪や皮膚を修復したりする「パントテン酸」

「パントテン酸」は三大栄養素であるタンパク質、炭水化物、脂質を代謝して、エネルギーに変える重要な働きをしています。また、善玉コレステロールの合成を助けたり、傷んだ髪や皮膚を修復したりする効果もあるそうです。

ストレスでフル稼働している「副腎」をサポート

また、精神的なストレスを受けると、体内では副腎皮質ホルモンの分泌が急激に増加するそう。「パントテン酸」は副腎皮質ホルモンの合成を助け、ストレスでフル稼働している副腎をサポートしています。

それでは、ストレスを取り除いてスッキリと眠れるレシピのご紹介です!

パーティーフードにもぴったり!「鶏レバーのパテ」

≪材料≫(2人分)
・鶏レバー 200g
・ニンニク 1かけ
・玉ねぎ 1/4個
・オリーブオイル 大さじ1
・バター 25g
・白ワイン 大さじ2
・塩 小さじ1/4 
・黒胡椒 小さじ1/2
・生クリーム 小さじ1(コーヒーフレッシュ1個分でOK)

≪作り方≫
1.鶏レバーは洗って筋をとり、3㎝角くらいに切る。ニンニクと玉ねぎはそれぞれみじん切りにする。

2.フライパンにニンニクとオリーブオイルを入れ弱火にかける。香りが立ってきたら玉ねぎを入れ透明感が出てくるまで炒める。

3.続けて、バターとレバーを入れ、焦げないように弱火のまま炒める。

4.表面の色が変わってきたら、白ワイン、塩、黒胡椒を加え汁気がなくなるまでしっかりと火を通し、火からおろす。

5.4の粗熱が取れたら、フードプロセッサーに入れて生クリームを加え、滑らかになるまでかける。器に盛り、黒胡椒をふり、お好みでセルフィーユなどをあしらう。スライスしたバケットを添えて…

簡単に出来る「鶏レバーのパテ」ですから、パーティにも大活躍です!我が家では、軽くトーストしたバケットでサンドするのが人気です。「夜ごはん」メニューにしましたが、朝も昼もおいしくアレンジして召し上がってみて下さいね。

ヨシダさん
夜ごはん担当:ヨシダさん

「ネムジム食堂夜ごはん担当のヨシダです。よろしくお願いします。ネムジム食堂夜ごはんは、体内時計を整え、心地よい眠りを届けてくれるその名も「快眠夜ごはん」です。快眠夜ごはんを食べて、よく眠った翌日は頭も、肌も、気持ちもスッキリ。カラダもココロも若返ります。ヨシダがつくる快眠夜ごはん、よい眠りでよい明日をお迎えください!」

ヨシダさん(本名:吉田三和子)プロフィール:
薬剤師で料理研究家。『なごみごはん』という簡単家庭料理・パーティー料理の教室を開催。著書 「食べたいものを食べやすくデイサービスで人気の介護食83」講談社刊。食のコミュニティ「andparty」マイスター。

食コミュニティ「andparty」はこちら

『ネムジム食堂』とは

『食で眠りを鍛える!』をモットーに「今日を元気に過ごす朝ごはんレシピ」、「快眠を約束する夜ごはんレシピ」など、毎回様々な情報をご紹介していきます。

『ネムジム食堂』その他の記事はこちら

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

眠くなってから床につく方がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂