<ドクターズインタビュー>体内時計の乱れが様々な病気を引き起こす!?

Medical 2015年03月20日(金)

<ドクターズインタビュー>体内時計の乱れが様々な病気を引き起こす!?

<ドクターズインタビュー>体内時計の乱れが様々な病気を引き起こす!?

ドクターズインタビューのコーナーでは、睡眠や体内時計の専門家に様々なお話を伺います。今回は、体内時計の専門家で、時間栄養学の第一人者である早稲田大学 先進理工学部 生理薬理学研究室 教授の柴田重信先生に、体内時計の乱れと健康リスクについて教えて頂きました。

体内時計の乱れと健康に与える影響

柴田重信先生

Q 体内時計が乱れると、健康にはどのような影響が起こるのでしょうか。

A 様々な病気にかかりやすくなると言われています。まず血圧が高い状態が続くようになり、高血圧になりやすくなります。血圧は1日中、同じ値を保っているわけではありません。血圧は眠っている間が低く、起床前から起床後にかけて上昇します。

日中の活動期にはやや高い値を保って、夕方から睡眠に備える夜に下がり始めるというリズムを刻んでいます。体内時計が機能して、自律神経のうちの交感神経が優位な時は高い血圧を保ち、副交感神経が優位になると、低い血圧へと移行します。それが自然なリズムです。

ところが体内時計が乱れてくると、副交感神経優位のときの低い血圧のリズムを保てなくなり、1日中血圧が高い状態が続くようになってしまいます。

体内時計とコレステロールの関係

Q 高血圧の他にも体内時計が乱れると発症する健康リスクはありますか。

A 高コレステロール血症や高脂血症(脂質異常症)のリスクが高まります。体内時計は、コレステロールの合成に非常に深く関わっています。コレステロールを合成する酵素は、体内時計によって活性が変化します。

また、コレステロールを分解する酵素も体内時計によって活性がコントロールされています。体内時計が乱れると、そうした酵素の働きのリズムが乱れます。

つまり、体内時計が乱れると、コレステロールを作るべきではない時間帯にコレステロールを作ってしまい、分解しなければいけない時間帯に分解できなくなるのです。こうなると高コレステロール血症になってしまいます。

夜間の食事は、脂肪として蓄積される

柴田重信先生

Q 体内時計の乱れは、その他どのような病気の引き金になるのでしょうか。

A 体内時計は、糖代謝の効率的な時刻にも関わっています。身体中の臓器は、時計遺伝子に制御されていて、朝は食物を分解してエネルギーに変えるように機能しますが、夜にはエネルギーを肝臓内に蓄積するように働いていると考えられます。

肝臓ひとつの臓器の問題ではなくて、身体中の臓器の連係プレーで、そのようにエネルギーをため込むように働くのです。つまり夜には、エネルギーを蓄積する状態になっているため、夜間に食事を摂ると、エネルギーには変換されず、せっせと脂肪としてため込むように体内時計は、身体中に指令を出します。これがメタボリックシンドロームの原因のひとつと考えられます。

つまり体内時計に逆らった、夜型の生活は太る原因となります。また、ただ太るだけではなく、糖尿病などの原因となる不健康な太り方をしてしまいます。

Q 夜中まで働いていると、つい食べ物を口にしてしまいますが、やはり身体に良くないのでしょうか。

A どちらかというと座り仕事の人がそういう方が多いのではないでしょうか。IT系のオフィスワーカーとか、編集者とか、つまり事務職など様々なケースが考えられますが、共通しているのは、座ったまま頭脳労働をする人たちが、仕事の合間に食べ物や飲み物を口にしているようです。

夜中の飲食は体内時計の乱れの原因になります。また、残念ながら夜の飲食は速効のエネルギーにはならず、脂肪として蓄積されてしまいます。

朝の体内時計リセットが大事

柴田重信先生

Q 解決策はありますか。

A 出来れば、夜は働かないことです。夜遅くまで、パソコンやスマートフォンを操作し続けたりしていると、体内時計は乱れてしまいます。体内時計を乱れさせることは、これまで挙げた病気の他にも、様々な病気のリスクファクターになります。

どうしても夜に働かなければならないとしたら、せめて朝食をしっかりと食べることでしょう。朝食は体内時計をリセットしてくれます。また、朝には外光などの明るい光を浴びることも大切です。

朝の光も、体内時計をリセットしてくれます。そのリセットから1日を始めて、活動は日中に終わらせるように努めて頂きたいですね。体内時計を正常に保つことは、病気にならない第一歩だと認識して頂きたいです。

その他のドクターズインタビュー記事はこちら

Photo by Tax Credits

【提供:武田薬品工業株式会社

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝る前のパソコンやテレビはなぜいけないのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂