アウトドアで良い睡眠をとるためのグッズを紹介!

Lifestyle 2015年03月12日(木)

アウトドアで良い睡眠をとるためのグッズを紹介!

外で寝泊まりしている女性

アウトドアで泊まりとなると、なかなかよく眠れない、という方も多いのではないでしょうか。何を準備していいかわからないですよね。今回は、アウトドアで良い睡眠をとるために必要なものをご紹介します。

外でも良い睡眠をとりたい!

キャンプなどの屋外レジャーでは、普段寝ないような野外で眠る必要があります。普段と違う環境下でも良い睡眠をとれるようサポートする様々なグッズが開発されています。

着る布団や、簡単寝袋など、便利でおしゃれなグッズが増えてきています。

アウトドア女子も増えています。今までは男性中心に行われていたイメージがありますが、最近では、便利なグッズを使って楽しむアウトドア女子会なども開催されているようです。アウトドアファッションなどにもこだわっており、1つのイベントとして楽しむ女性が増えているのです。

着る寝袋で、どこでもいつでも眠れる状態に

寝袋でもいろいろな種類のものがあります。中でも、着るタイプの寝袋が人気です。着たまま、動き回れることが特長です。また、防寒もしっかりとでき、さらにデザインも様々なものがあります。以前ですと、寝袋というと1パターンでしたが、今では幅が広がっています。

また、簡単に持ち運べるマットもあります。マットがあるだけで睡眠の快適度が大幅に変わってきます。また、女性には湯たんぽでお腹周りをあっためて眠ることをオススメします。アウトドアでも良い睡眠を確保するためにできる工夫がたくさんあるのです。

車中泊を可能にするマット

最近発売されたのが、車中泊を快適にするマットです。後部座席の足元のスペースを埋めて、 フラットな状態にすることで、普通の車がベッドに変身します。セダン車など車中泊にむいていなかったタイプの車でも、車中泊が可能になります。

マットは、空気でコントロールできるので、どの車でもフィットさせることができます。車移動のサラリーマンにも、ちょっとした休憩に向いているかもしれませんね。

子どものいるご家庭では、子どもが寝るスペースとしてもオススメです。また、長時間の移動でも、子どもたちが楽しんで過ごすことができるでしょう。

Photo by Seer Snively

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

眠くなってから床につく方がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂