発熱あったかパジャマで快眠!

Goods 2015年03月11日(水)

発熱あったかパジャマで快眠!

パジャマで寝る女性

3月になったとはいえ、まだまだ夜は寒い今日この頃。「寒くて眠れない」という人も多いのではないでしょうか。そんな方に朗報です!

ニトリで、身体が発する水蒸気で発熱するあったかパジャマ「Nウォーム・パジャマ」が発売されました。身体の水蒸気を用いたパジャマなら、電気代もかからずエコロジーですね。さて、どんなパジャマなのでしょうか?

肩が温まると体全体が温かくなるという理論を利用

脳が「寒い」と感じると、熱をとどまらせるために抹消の血管が収縮します。その結果、全身の血行が悪化してしまうのです。そこで、肩や首筋を温めると、脳に温かい血流が巡るようになります。

脳が温かくなったと判断すると、血管を広げ、さらに血流が改善し、体全体が温かくなります。この理論を利用して、「Nウォーム・パジャマ」は肩部分がキルト仕様になっていて、そこに使用されるシート綿に、帝人の「オプトマックス®ECO」を用いています。

「オプトマックス®ECO」は、身体が発する水蒸気を吸収、効率よく熱に変換する「吸湿発熱不織布」。特別な不織布製法で、軽く、薄く、ソフトな風合いを実現。さらに「再生ポリエステル」を用いているので、エコロジーな素材です。

その効果は試験センターで実証済み!

一般財団法人日本繊維製品品質技術センターで、湿度の高い環境の下、温度センサーで30分間測定したところ、「オプトマックス®ECO」は一般的な生地と比較して、生地の温度が2.0℃以上上昇しました。

商品ラインナップは、メンズ・レディース、各M・L・LLサイズ、税込み価格3075円。カラーは、メンズがグレーとネイビー、レディースがライトウォームグレーとライトローズ。素材は本体素材が綿100%とキルト素材の2種類です。

カラーバリエーションがまだ少ないのは気になりますが、これも快眠のため! なお、上記の理論に従えば、首にスカーフを巻いて温めるとなお良さそうですね!

Photo by jamelah e.

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝る前のパソコンやテレビはなぜいけないのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂