トウモロコシスープでぐっすり眠る! レシピ紹介

Food 2015年02月02日(月)

トウモロコシスープでぐっすり眠る! レシピ紹介

睡眠に良いトウモロコシスープ

ほんのり甘みのあるトウモロコシは、茹でても焼いてもおいしいですよね。実は、そんなトウモロコシには睡眠を促す成分が含まれているんです。

そこで今回は、このトウモロコシを使った、熟睡に一役買うスープレシピをご紹介します。

トウモロコシに含まれている睡眠ホルモンとは!?

トウモロコシには、睡眠ホルモン「メラトニン」が含まれています。メラトニンは「ネムジム」読者の方にはもうおなじみですが、体内時計(ボディクロック)に働きかけることで、覚醒と睡眠を切り替えて、自然な眠りを誘う作用があります。

とはいえ、トウモロコシに含まれるメラトニンの量は可食部100g中139ng(ナノグラム)という少量。熟睡を期待できる量ではありませんが、他にもメラトニンの原料であるトリプトファンや、神経の高ぶりなどを緩和して気持ちを落ち着かせてくれる作用がある硫化アリルが含まれる素材を用いて、就寝前に小腹が空いたときなどにおすすめのメニューをお届けします。

寒い日にもぴったり! トウモロコシポタージュスープ

トウモロコシ以外に、トリプトファンが豊富な牛乳、硫化アリルを含有する玉ねぎをプラスしてみました。寝る直前の食事は太る原因になったり、睡眠の質に影響を与えたりするため避けるのが良いでしょう。

でも、空腹で眠れないときもありますよね。そんな時に知っていると重宝するのが、このスープです。

■材料(4人分)

・トウモロコシの缶詰…4号缶2個(約500g)

・玉ねぎ…1個

・牛乳…200cc

・生クリーム…40cc

・エクストラヴァージンオイル…適量

・水…適量

・塩…適量

■作り方

1.玉ねぎは繊維に垂直に切っておきます。

2.鍋にエクストラヴァージンオイルを入れ、弱火から中火で玉ねぎをしんなりするまで炒めます。

3.1にトウモロコシとひたひたになるまでの水を加えて、5~10分ほど煮ます。

4.トウモロコシに火が通ったら、芯を取り出し、ミキサーにかけピューレにします。

5.ピューレをうらごししてなめらかに仕上げます。

6.ピューレに生クリーム、牛乳を加えて混ぜ、塩で味を調えれば出来上がり!

(熱い夏なら、氷水に当てて、冷たいスープにしてもOK。)

いかがでしょうか? トウモロコシのメラトニンは消化されにくい皮に包まれているので、摂取しやすいようにミキサーにかけるのがポイントです。

たっぷり作って、次の日の朝食にするのも良いですね。味もほっこり美味しく、身体もあたたまって一石二鳥ですよ! ぜひお試しください。

Photo by lemon168

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

ぬるめのお風呂がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂