冬はあったかレシピで快眠しよう!

Topics 2015年01月23日(金)

冬はあったかレシピで快眠しよう!

睡眠の良いかぼちゃのシチュー

冬はお風呂に入って温まったり、布団を暖かくしたうえで、できるだけぐっすりと眠りたいもの。しかし、それだけでは風邪の予防や深い眠りには不十分かもしれません。

身体を温めながら睡眠効果も期待できるレシピがあることはご存じですか?

睡眠に良い食材を使ってあったかレシピ

冬はぐっすり眠りたいですよね。体調を壊しやすいこの季節は、健康管理に特に気を付けたいもの。調理を担当しているママは毎晩の食事に頭を悩ませているかもしれません。

そこで、ぐっすり眠れて体が温まるメニューをつくるなら、かぼちゃを使ってみてはどうでしょう?

かぼちゃを使った料理はたくさんありますが、ぐっすり眠りたいならおすすめなのがシチュー。かぼちゃの栄養素を逃がさずに煮込める上に、保温効果や健康効果も期待できます。

かぼちゃのシチューは、まさに冬を乗り切るにはぴったりなメニューなんです。

冬を乗り切るための栄養がたっぷり

かぼちゃに含まれているビタミンEは、血行を促進する作用があることで知られています。人の体温は血流によって支えられていますから、この栄養を摂取することで身体を芯から温めることができます。

快眠には適度な体温上昇が良いとされていますから、ビタミンEの摂取でぐっすり眠れるようになるかもしれません。

また、クリームシチューといえば牛乳を使いますよね。実は乳製品にはメラトニンと呼ばれる成分がたっぷり含まれています。この成分も安眠効果があるとされているもののひとつです。

夕食にかぼちゃシチューでポカポカ

冬の献立に迷ったらかぼちゃシチューがおすすめ。体温の上昇はもちろん、気持ちを落ち着かせて睡眠に入るための準備をすることができます。

また、保温効果もあるため食べた後に体がぽかぽかと温まってくる点も見逃せません。にんじんや玉ねぎ、ジャガイモなどを加えることで、より有効な成分を効率よく摂取できる点もうれしいところですね。

冬の定番メニューともいえるシチューには隠れた効果がたくさん。かぼちゃを加えることでおいしい快眠レシピができあがります。

夕食の献立に困ったときは、ぜひかぼちゃのシチューに挑戦してみてくださいね。

Photo by Snugg LePup

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

「休日の寝だめで睡眠不足を解消!」 これはなぜよくないのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂