お正月休みが明けて少しダルい? その原因は寝すぎかも?

Topics 2015年01月15日(木)

お正月休みが明けて少しダルい? その原因は寝すぎかも?

正月明けの仕事

普段、休む間もなく活動をしている人にとって、お正月休みは貴重な休暇。でも、ダラダラ過ごしたり、ついつい寝すぎてしまったりしたあなた。お正月明けの仕事から少しダルいということはありませんか?

寝すぎはかえって不健康! 体内時計について知ろう

新年早々、ダルさが残って仕事に打ち込めないあなた。「お正月にあれだけのんびり過ごしたのに」と、不思議に感じることはありませんか? 睡眠は疲労やストレスを減らすために重要なことですが、寝不足と同様、寝すぎが悪影響をもたらすことがあるのです。

睡眠リズムには体内時計が関係していて、体温や自律神経系などをどのタイミングで調整するかを決定する働きがあります。

そのため、お正月に普段とかけ離れた生活リズムとなってしまった場合、脳が混乱して充分に疲れを取ることができなくなってしまうのです。

お正月の夜更かしや遅起きは体内時計に悪影響

人間の体内時計は、一日24時間のサイクルとずれています。脳は光や温度、食事などの刺激を受けています。なかでも光は影響が強いことで知られていますが、朝日は体内時計を早め、夜の光や蛍光灯の光は体内時計を遅らせるそうです。

疲れているからとついつい普段よりも長く寝てしまった場合、体内時計が正常なリズムとずれてしまうことがあります。特に、お正月は夜更かししたり、遅起きしたりと、就寝時間も乱れてしまいがち。新年に初めて出勤するとき、「普段のリズムで起きようとしてもなかなか起きられない」「起きても体がダルい」ということになってしまうのです。

規則正しい生活習慣で過ごそう

年末年始のお休みで生活リズムが狂ってしまったというあなた。お正月休みの乱れたサイクルのまま出勤すると、ダルくて業務に集中できないことも少なくありません。

これからも健康に気持ちよく仕事をしていくために、少し辛いかもしれませんが、休みの日もできるだけ決まった時間に起きて、生活リズムを戻していきましょう。

Photo by anna gutermuth

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝る前のパソコンやテレビはなぜいけないのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂