夜型族必見!朝ラーのススメ 【ネムジム食堂 快眠秘報館】

Food 2015年01月14日(水)

夜型族必見!朝ラーのススメ 【ネムジム食堂 快眠秘報館】

朝ラーのススメ

『ネムジム食堂』快眠秘報館では、夜良く眠れる秘話や、明日の朝がちょっと元気になる秘話をこっそりあなただけにお伝えしちゃいます。さて私“てんちょー”は今築地にいます。買い出し?いえいえ、朝ラーに来ております。

■急増中!?元夜型族の朝活。

朝ラン、朝ヨガ、朝禅、にはじまり朝演劇に、朝プロレス(?)までありとあらゆるものが朝、朝、朝!それも早朝に繰り広げられています。いわゆる、朝活!。現代人は都市やメディアの発達とともに夜型へと生活スタイルを大きく変化させてきました。

人は地球の自転周期にあわせて活動しており、自転はご存知の通り24時間ですが、人間に備わっている体内時計は、24時間よりも人によって長かったり短かったりすると言われています。

体内時計は、朝日を浴びることでリセットされ動き出します。身体や頭はリセットされた体内時計とともにスッキリと動きだし、カーッと気持ちよく活動できるのです。そして、実は、朝活を行っている人達、おもしろいことに夜型を経験した人がすこぶる多い!

骨の髄まで夜型生活がしみ付いた夜型族だからこそ朝活の良さが理屈抜きに分かっているのでしょう。そして何を隠そう超がいくつもつく程の夜型だった私“てんちょー”の秘密の朝活をご紹介しましょう。

■朝ラー族拡大中?!

“てんちょー”の朝活は、な、なんと、朝ごはんめぐり!意外と普通なんて思ったそこのあなた!朝ごはんといっても普通に喫茶店でモーニングではないので~すよ。

料理旅館で(泊まらずに)旅館の朝ごはんに静かに向き合う、早朝に地元野菜を使った週に一度だけ朝ごはんを出す朝イタリアン(日本で)を楽しむ、なんともプチ贅沢な「ぶらり朝ごはんめぐり」なので~す。そんな私の朝ごはんスポットをぶらりとめぐります。

最近、特にはまっているのが、朝ラー。日本人は僕も含めて一億総ラーメン好きといっても過言ではありません。しかも決まって飲んだ後の例のやつ。しかし、この年になってくるとさすがに〆のラーメンは重く、かつ快眠の大敵。そこで、“てんちょー”のおススメが朝ラーです!!特におススメの朝ラー・ぷれいすをご紹介!

■朝5時から行列の店

1966年創業の元祖朝ラー 築地場外にある「築地井上」です。

朝5時前後から行列ができているこの店。メニューは、「中華そば700円」という木札1枚ぶら下がっているのみ。立ち食いスタイルで頂く、鶏ガラベースの昔懐かしい醤油ラーメン。

透明感のあるスープに、大釜にたっぷり入ったお湯で茹でたちぢれ麺を平ザルでチャッチャッと湯切りし、少し多めの麺を丼に泳がせる。そして、大判の豚モモチャーシュー4枚を贅沢に盛り付ける。ネギ、カイワレ大根、メンマを豪快にたっぷりと添えて完成。

いっさい無駄がなくラーメンを作り続ける姿に目を奪われながら、鶏ガラ香るラーメンを食す。後に並ぶ行列のひとたちに気遣いながら、“てんちょー”も全く無駄のない動きで頂く朝ラー。築地の朝を堪能できます。

“てんちょー”の築地朝ラー・コースは、築地井上で朝ラーを食した後、決まって、築地の「場内」にてアジの干物を購入。家に戻り、ごはんと味噌汁とアジの干物で昼ご飯。アジの干物にはDHA、EPAはもとより必須アミノ酸トリプトファンを含み、日中の活動をいい感じで活性化してくれて夜にはこれまたいい感じの快眠を運んできてくれます。

今日も、これから朝ラー仲間達と築地井上で朝7時半に待ち合わせです。さあ、あなたも朝ラーで、朝活快眠、お試しあれ。

てんちょー
ネムジム食堂オーナー:てんちょー

「ネムジム食堂オーナーのてんちょーです。よろしくお願いします。快眠快食が人をつくる、おもしろい仕事をつくる、嬉しい明日をつくる。よし!眠りを鍛えよう!」

てんちょー(本名:高原純一)プロフィール:
食とお酒と音楽とマーケティングが大好き。趣味が高じて5年前に食とマーケティングの会社『食のぐるり株式会社』を設立。大企業から主婦までという不思議と幅広いクライアント層のニーズに応える。

『ネムジム食堂』とは
『食で眠りを鍛える!』をモットーに「今日を元気に過ごす朝ごはんレシピ」「快眠を約束する夜ごはんレシピ」など、毎回様々な情報をご紹介していきます。
『ネムジム食堂』その他の記事はこちら

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

昼寝はなぜ20分程度がよいのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂