睡眠時脳波から見ている「夢」の内容がわかる?

Medical 2015年01月12日(月)

睡眠時脳波から見ている「夢」の内容がわかる?

睡眠時脳波の解析

寝ているときに笑ったり、泣いたりしている人を見ると、どんな夢を見ているんだろうと思ったことはありませんか? 今回は、夢の研究に関するレポートをお届けします。

睡眠時脳波と夢の関係とは?

睡眠中に見ている夢が映像化される--私たちがこれまで漫画やテレビで見てきた、まさに「夢」のような世界の実現がもうすぐ近くまできているかもしれません。

ATP脳情報研究所は、睡眠中の脳活動パターンから夢の内容を判読することに成功したそうです。今後はさらに精度が上がっていくことで、心理状態の可視化や精神疾患の診断などの分野での応用が期待されています。

みなさんも、これがどのような実験で、どのように解明されたのか気になりませんか? 早速調べてみましたので、ご紹介したいと思います。

脳波から予測する

実験では、機能的磁気共鳴画像(fMRI)装置というものを使って被験者の睡眠中の脳波などの活動を計測し、夢を見ているときに出ると考えられている脳波が生じたタイミングで覚醒させ、夢の内容を説明してもらう、という方法がとられたそうです。

このことから、夢を見ているときは覚醒時に画像を見ているときと同じ脳活動パターンが生じていることなどが判明したと報告されています。また、夢に出てきた文字と脳波の関係などもレポートにまとめられています。

ただし、夢で見た画像の形や色などの特徴を解読することは、現段階では難しいそうです。

医療の世界にも応用できる

今後は、夢と関係していると考えられている体の動きや感情の解析なども踏まえて研究を進めていくことで、より詳細な夢の内容を解読できる可能性があるといわれています。

これが実現して、それこそ漫画の世界のように人が見ている夢を映像化することができたら面白いですよね。映画やドラマよりも凄い世界の映像を見ることができるかもしれません。

また、ただ単に面白いだけでなく、医療の世界でも応用が期待されています。悪夢の内容から心理状態を調べたり、良くない内容のときはあえて覚醒させることができるかもしれません。

Photo by Kevin Dooley

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

昼寝はなぜ20分程度がよいのでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂