更年期に睡眠不足は危険!? 更年期高血圧の実態に迫る

Medical 2014年12月13日(土)

更年期に睡眠不足は危険!? 更年期高血圧の実態に迫る

睡眠不足と血圧の関係

歳を重ねると、いろいろと心配事が増えるもの。面倒くさいし、煩わしいけど、自分のことは自分でしっかり考えて、行動を起こさないといけませんよね! 今回は、加齢の悩みの1つ、高血圧と睡眠の関係に迫ります。

高血圧チェックをしてみよう!

最近、「更年期高血圧」という言葉をテレビや新聞でよく聞くようになりましたが、これがどのような状態かを説明する前に、簡単な高血圧チェックをやってみましょう。下記の項目で、当てはまるものが多ければ多いほど血圧が上がりやすいと言われています。

・睡眠時間が短い

・熟睡している感じがしない、いびきをよくかく

・ストレス過多な状態だと感じている

・たばこを吸っている

・血糖値またはコレステロール値が高い

・運動不足な状態だ

・味の濃いものや塩分の強いものが好き

・肥満体質だ

・肉親に高血圧の人がいる

いかがでしたでしょうか? 血圧には遺伝的な体質や睡眠不足・ストレスによる交感神経の緊張、運動不足・喫煙が招く血管の老化などが深く関係しているということがおわかりいただけたと思います。

更年期高血圧とは?

じつは最近、以前は低血圧と診断されていたのに、40、50代になって血圧が高くなってきたという女性が増えてきています。これには更年期が関わっていて、40代では4人に1人、50代では2人に1人が高血圧、またはその予備軍とも言われています。

なぜ女性は加齢とともに血圧が高くなりやすいのでしょうか? それにはエストロゲンという女性ホルモンが影響しているそうです。40代になるとエストロゲンが減少し、それに伴い血管の柔軟性も失われるため血圧が上がっていくと考えられています。

特に更年期はエストロゲンが激減するため、血圧が乱高下することもあります。なかでも、更年期を境に急激に血圧が高くなる人のことを「更年期高血圧」と呼ぶそうです。

高血圧を放置するなかれ!

この更年期高血圧を和らげる方法はあるのでしょうか? まず1つは、しっかり睡眠をとって、ストレスを解消することが大切だそうです。睡眠不足やストレス過多により交感神経が緊張すると、血圧を上げるホルモンが出たり、血管が収縮すると言われています。

ほかにも、軽めの運動を日常的に行うことや、塩分控えめの食事を心がけることも効果的です。どれも今日からはじめられるようなことばかりなので、まずはどれか1つでもよいので簡単なものからスタートしてみましょう!

高血圧を放置すると、脳卒中や心筋梗塞、認知症になるリスクも高まると言われています。そうならないためにも、まずはアクションを起こすことが大切です!

Photo by Giorgio Giorgetti

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝る直前に食べない方がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂