肌がキレイになるパジャマ!?あなたのお肌にあった寝具の選び方とは

Health & Beauty 2014年12月05日(金)

肌がキレイになるパジャマ!?あなたのお肌にあった寝具の選び方とは

肌にあった寝具の選び方

肌の美容に気を使っていても、「睡眠中は何もしていない」という人は多いのでは? もちろん、きちんと睡眠をとるだけでも美肌には効果的なのですが、せっかくの長い睡眠時間をもっと美肌のために活用する方法があります。

それは、寝具を工夫すること。寝るときはパジャマやピローケース、シーツなどが長時間、直接肌に触れている状態になります。これらの素材を肌によいものに変えることで、睡眠を肌美容の時間に変えることができるのです。

DRY SKIN

4種の肌質に合わせて寝具を展開

この「睡眠中の肌美容」に注目したのが、枕と寝具の老舗メーカー・ロフテー。2015年春から、肌質に合わせた寝具を展開する「スキンプログラム」シリーズの販売を予定しています。「乾燥肌」「オイリー肌」「普通肌」「敏感肌」の4タイプの中から、それぞれの肌の悩みや要望に合わせ、寝具選びのアドバイスをしてくれます。

4種の肌質

肌質別の基本となるのは、使われている素材。乾燥肌向けには、保湿効果の高いアロエ加工が施された素材や、スクワランを配合した繊維、オイリー肌向けには油分・汗取り加工をした生地や紙繊維を起用するなど、それぞれの肌に効果的な機能を持つ生地を採用しています。

パジャマやピローケース、ケット類、靴下

60種以上のアイテムから、肌の状態に合わせてコーディネート

「スキンプログラム」は、アイテム展開も多彩。パジャマやピローケース、ケット類、靴下などのベーシックアイテムが揃うのはもちろん、乾燥肌向けには、かかとの乾燥に配慮した靴下、敏感肌向けには、手を優しく守るシルク手袋など、肌の特性に合ったアイテムを揃えています。60種以上のアイテムのなかから、全身の肌の状態に合わせて好みの寝具をコーディネートできます。

美肌効果だけではなく、眠りもしっかりサポート

それぞれのアイテムに、美肌のための機能ばかりでなく、心地よい眠りに必要な要素がきちんと備わっているのもロフテーならでは。パステルカラーをベースとした優しい色合いは、入眠時に心をリラックスさせる効果があります。また肌ざわりのよい素材を使い、縫い目やタグの位置など繊細な部分まで着用感に配慮してつくられたアイテムは、入眠を最大限サポートするよう配慮されています。

美肌のためには質のよい睡眠は不可欠。そして、毎日の眠りの質を左右する寝具は、十分吟味して選びたいもの。美肌と快眠の2つの効果が備わった「スキンプログラム」で、自分にぴったりのアイテムを見つけて、心地よい眠りと美肌を手に入れませんか?

≪お問い合わせ先≫
ロフテー株式会社 お客様相談室 TEL: 03-3663-7116
ロフテー株式会社ホームページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

ぬるめのお風呂がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂