中国の美容事情に注目! やはり睡眠は重要?

Health & Beauty 2014年11月29日(土)

中国の美容事情に注目! やはり睡眠は重要?

スキンケアをするアジアの女性

中国の女性は、美容に関してどう考え、どのようなことに取り組んでいるのでしょうか? 睡眠や美容に関する考え方が日本とどのように違うのか、見ていきましょう。

中国人は睡眠と美容に対する意識が高い!?

中国の経済が豊かになっていくのと比例して、中国人の美容に対する意識が非常に高くなってきています。中国では東洋医学や漢方など、伝統的な療法による健康に関する考え方を強く持っているため、健康と美容は一緒に考えられることが多いようです。

また、物に頼らずに自分の力で美を手にするという考え方が強い傾向にあります。日本人ですと、高い化粧品やエステなどのように対価を払って自分に投資することで美容を実現させようとする人も多いですが、中国人はあまりそういう考え方をしません。美容と一緒に考えられるのが健康、特に睡眠です。睡眠をしっかりとることで綺麗な自分を手に入れるのです。

具体的な中国人の健康方法とは?

中国人が具体的に実践しているお金をかけずに綺麗になる方法とはどんなものがあるでしょうか? 例えば、秋になって寒くなってくる頃に、ナツメのお茶を飲むそうです。体を温めて、血行を促進させることで美容効果もあります。

また、中国では“キュウリパック”が有名です。通常は薄く輪切りにしたキュウリを顔に並べていくパックですが、そのままではなく、蜂蜜を混ぜることで美容効果が増すそうです。

運動に対する意識も高く、女性にはヨガが人気です。体を柔らかくすることで代謝の良い体をつくっていきます。このように、様々な健康方法を実践して、お金をかけずに綺麗になることを目指しているのです。

睡眠時間が最も長い国は中国

2011年にOECDが発表した睡眠時間に関する調査結果によると、中国は睡眠時間が長い国で、1日平均9時間以上睡眠をとるそうです。美容意識の裏側には、睡眠への高い意識があることがわかります。

一方、日本は1日の平均睡眠時間が8時間以下。特に女性は男性よりも睡眠時間が短く、中国の女性と比べると1時間強も睡眠時間に差があります。7時間睡眠を取っていれば、一般的に十分だと考えられますが、世界的に見ると短いのです。

睡眠時間が徐々に減ってきているという方は、美容のためにもどこかで睡眠時間への意識を変えていく必要がありそうです。

参考資料
OECD, Society at a Glance: Asia/Pacific 2011

Photo by Ricky Tang

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

眠くなってから床につく方がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂