それはもしやレム睡眠行動障害? ストーリーのある寝言に注意!

Medical 2014年11月14日(金)

それはもしやレム睡眠行動障害? ストーリーのある寝言に注意!

女性

「あ~あ」とか、「いやだなぁ」とか、一言ボソッと寝言を言う人っていますよね? でも、一言で収まらず、やたらと長い寝言を言う人、まわりにいませんか? もし、そのような人がいたら要注意。それはれっきとした病気の可能性があります。

まずは睡眠状態をチェック!

まず、下記に当てはまるものをチェックしてください。

□睡眠中に笑ったり、ストーリー性のある寝言を言っていることがあると、まわりの人から指摘されたことがある。

□睡眠中に字を書くような動きをしたり、手足を振ったり、布団に座って話し出すことがあると言われたことがある。

□モノを投げる夢を見て目を覚ましたら、現実でもモノを投げていて、部屋にある家具などを破損してしまったことがある。

□夢を見て、隣で寝ている人の首を絞めてしまったことがある。

□突然、起き上がり、歩き出したことがある。

以上です。いかがでしたでしょうか?

レム睡眠行動障害の可能性が?

これらは睡眠中に見る夢と連動して起こる異常行動で、「レム睡眠行動障害」と呼ばれています。初めてこの名前を聞く方もたくさんいると思うので、この病気について詳しく解説したいと思います。

通常の睡眠では、レム睡眠=浅い睡眠とノンレム睡眠=深い睡眠が、一晩で交互に繰り返されると言われています。この2つの睡眠のうち、夢を見るのはレム睡眠の時だけです。

このレム睡眠時に限り、睡眠時随伴症(睡眠中に生じる望ましくない行動)を起こしてしまうことを「レム睡眠行動障害」と呼ぶのだそうです。最近では、50歳以上の男性によく発症する睡眠障害として注目を集めています。

診断基準と治療方法

レム睡眠行動障害かどうかの診断は、一般的に次の基準で行われています。

1.筋肉の抑制を伴わないレム睡眠がある。

2.次のどちらかの1項目が該当する。

・怪我をするほどの睡眠中の激しい行動。

・睡眠ポリグラフ検査中にレム睡眠時異常行動がみられる。

3.レム睡眠時にてんかん性の脳活動がみられない。

4.他の病名では説明することのできない睡眠障害である。

治療方法は、薬物療法と非薬物療法の2つが存在します。非薬物療法は睡眠環境の改善や、家族関係の見直し、ストレス解除、飲酒制限などが行われているそうです。

もしも、まわりに睡眠中に異常行動をとる人がいたら、すぐにお医者さんに相談しましょうね!

Photo by Adrien Leguay

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

眠くなってから床につく方がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

たった5分!即効性抜群の快眠ストレッチ
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂