秋こそ絶好のチャンス! この時期、睡眠サイクルを整えよう

Lifestyle 2014年10月18日(土)

秋こそ絶好のチャンス! この時期、睡眠サイクルを整えよう

横たわる女性

暑かった夏。やっと暑さから解放されて、夜間も心地よく眠れる季節がきました! でも、夏の間しっかり眠れなかった分、体調を崩したり夏バテを引きずっている人もいるかもしれませんね。そんな人は、今こそ体のリズムを整える絶好のチャンスです!

秋に睡眠サイクルを整えるのが効果的なのはなぜ?

真冬になる前の季節は、気温や湿度の点で快適に過ごせる季節。色々な活動もしやすい時期ですね。そんな秋は、睡眠サイクルを整えるのにとても適した時期でもあります。

基本的に、睡眠のサイクルは、生活習慣や睡眠環境を整えることで改善することができます。秋はその点、極端に寝苦しかったり、寒くて身体が冷え切ることもないので、崩れたサイクルを整えやすいですよね。

専門家のなかには、この時期に睡眠薬を少しずつ減らすよう指導する方もいらっしゃるとのこと。これまで、なかなか改善できなかった睡眠問題も、この時期なら効果が期待できるかもしれません。

秋から始める睡眠サイクルの改善!

秋になると日の出が遅くなり、眠りが深くなるという傾向があるそう。だったら、「自然に睡眠サイクルも整ってくる?」なんて思って、これまで通りでいないでください!

それは、人の体内時計は光によって調整されるからです。人の身体は光を浴びてから14~16時間経ってはじめて、睡眠を促すメラトニンというホルモンを分泌します。

ですから、多少明るくなる時間が遅くなるとしても、これまで通りの時間に起きて光を浴びるようにしましょう! そうすることで、生活習慣を整え、良い睡眠サイクルを作ることができます。

基本は心! リラックスタイムを忘れずに

心の状態は睡眠に大きく影響します。いろんなことに考えを巡らしていたり、心配事があったりして、なかなか寝付けないということがありますか?

これは、脳が活発に活動する状態のままになっている証拠。この状態だと、なかなか休息モード、つまり副交感神経が優位に働かないということになります。

ですから、できるだけ寝る前にはスマホの使用やゲーム、またカフェインの摂り過ぎは控えましょう。心配事があるなら、定評のある本や信頼のおける人に相談するなど、早めに解決をはかりましょう。温かいミルクも疲れた神経を休めるのに役立ちます。

「眠れないのは仕方がない」とあきらめないで、前向きに取り組む姿勢を保ちましょう。

Photo by Neal Sanche

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝る前にお茶やコーヒー、タバコなどをとるのはなぜよくないのでしょうか?

正解はこちら
9月3日は「睡眠の日」 50台から考える!良質な睡眠が導くイキイキ生活
ネムジム食堂