いびきはよく眠ってる証拠? それとも別の理由がある?

Lifestyle 2014年10月12日(日)

いびきはよく眠ってる証拠? それとも別の理由がある?

耳をふさいでいる女性

「いびきがうるさーい!」家族からそう言われたことはありますか? いびきによって周りの人は迷惑を被りますが、たいていの場合、当の本人に自覚はありません。周りから指摘されて、はじめて自分がいびきをかいていたことに気づく人も多いようです。これって、ぐっすり寝ている証拠なのでしょうか?

そもそもいびきって何? ホントによく眠っている?

「よくもこんなに大きな音が出せるものだ!」。いびきの騒音に悩まされている家族は、そう思うものです。では、どうしてあの「ゴー、ゴー」という変な音が出るのでしょうか?

誰でも寝るときには筋肉がゆるみ、重力の影響で舌が落ち込み気道を狭くします。その狭くなった気道を空気が通るとき、周囲の粘膜を振動させ、あの大きな音が出るのです。

気持ちよさそうに寝ているように見えても、狭くなった気道でなんとか呼吸しているので、本人にも少なからず負担がかかっているわけです。

ですから、いびきをかいているときは、よく眠っているようにも見えますが、実はそうではないんです!

いびきの原因にはどんなものがある?

あまりにもいびきが続くと、家族も心配しますよね。でも、いびきを発生させる原因となるものには、どんなものがあるのでしょうか?

先程述べたように、いびきは気道が狭くなった時に生じます。それで、高齢になって筋肉の緊張が低下したり、アルコールや肥満が原因で気道が狭くなるといびきが生じやすくなるそう。

他にも、鼻が詰まることでいびきが生じることがあります。鼻が詰まる原因は、鼻の感染、腫瘍、アレルギー疾患、扁桃の肥大、咽喉部の腫瘍などが挙げられます。

重病が潜んでいる可能性もあることを考えると、「いびきくらいで……」と軽く見ずに、まずは原因を見極めるようにしましょう!

たとえば、アルコールを控えたり、ダイエットしたり、鼻づまりを改善したりすることでいびきがおさまることもあります。横を向いて気道を広げて寝ることも、効果があるかもしれません。

他にもある! いびきがサインの怖ーい病気

いびきの他にも、「十分寝ているのに日中も眠い」、「疲れがとれない」と感じていますか? そうだとしたらいびきによって眠りが浅くなり、睡眠障害を引き起こしているのかもしれません。

もし呼吸が止まることがあるようなら、「睡眠時無呼吸症候群」の可能性があります。これは心臓や身体のあちこちに負担がかかる重大な病気ですので、疑わしいようでしたら早めに病院で検査を受けて、キチンと治療しましょう!

いかがでしたか? これからは、いびきをよく眠っている証拠ではなく、身体からの警告音! 

あなたとあなたの家族の安眠と健康を守るために、身体が発しているシグナルを見逃すことのないようにしましょう!

Photo by Renee Moller

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

「休日の寝だめで睡眠不足を解消!」 これはなぜよくないのでしょうか?

正解はこちら
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂