最近自分の臭いが気になる方必見! 睡眠不足だと体臭が悪化する?

Health & Beauty 2014年09月23日(火)

最近自分の臭いが気になる方必見! 睡眠不足だと体臭が悪化する?

寝転んでいる女性

「30代にさしかかってきた最近、なんだか体臭が臭くなってきた気がする」そんな声を耳にします。30代は仕事も忙しくなる時期。そのせいで睡眠時間も短くなっていたりはしませんか? 実は、睡眠時間が短いと体臭が悪化するということがわかってきています。

自分の体臭が気になり出すと、仕事もプライベートも気乗りがしなくなるもの。充実した人生を過ごすためにも、きちんとした睡眠を確保し、体臭を改善しましょう!

睡眠不足の症状として表れる体臭!? まさかの眠りと体臭の深い関係

実は、睡眠と体臭には密接な関係性があることがわかってきています。睡眠が不足すると基礎代謝が下がり、体温が上がらなくなってしまいます。

すると、体臭や息などに含まれる臭いの元を分解してくれる肝臓の機能が低下してしまうのです。また、睡眠不足は自律神経の働きも低下させてしてしまいます。

自律神経のコントロール機能が低下すると、皮脂が大量に分泌され、それを分解する細菌が皮膚上に現れます。その細菌が皮脂を分解する際に臭いが生じてしまうのです。

ストレスと臭いの負のサイクルに陥らないように要注意!

睡眠不足が続くと、知らず知らずのうちにストレスを溜めてしまいます。ストレスが溜まると活性酸素が発生します。活性酸素とは、簡単にいうと身体を錆びさせるもので、身体の老化やしみ、かゆみなど不調を来す要素なのです。

人はもともと身体のなかに、この活性酸素を除去する酵素を持っています。そのため、活性酸素に脅かされることなく生存してきたのですが、現代はこの酵素を失う生活習慣に陥りがちです。その一つが睡眠不足です。

睡眠が不足すると活性酸素をコントロールできなくなって、体臭が発生してしまうのです。ストレスが睡眠不足を招き体臭を発生させ、その体臭がさらにストレスを招いてしまうということですね。

ストレスと体臭の負のサイクルに陥らないように、生活習慣のなかでも特に睡眠にきちんと気を配ってみてください。

きちんと眠り、体臭を防ぐ! 体臭のストレスから解放される方法

体臭を防ぐためにはきちんと睡眠を取ることが大切です。ただ、社会人になると時間は限られますよね。少ない時間でも速やかに入眠して、深い眠りを確保するためには、質の良い睡眠がとれる生活を心がけることが重要です。

・夕食は睡眠の1時間半前に取りましょう

夕食後は血流が活発化しているので、すぐに眠っても深い眠りに就きにくくなります。限られた時間でもきちんとした睡眠を取るためには、就寝直前に食事を取ることは避けましょう。

・睡眠前にはスマートフォンは遠ざけよう

スマートフォンやパソコンからは眠りを妨げる青い光が放たれています。ベッドに入りながら、メールを確認したりSNSを見たりする方も多いと思いますが、それはできるだけ控えましょう。そうすることで入眠のしやすさが確実にアップするはずです。

体臭が気になる…… という方は、睡眠の質を上げるところから、改善の糸口を探してみてはいかがでしょうか。

Photo by Marcus

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

眠くなってから床につく方がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

睡眠用たわし,悟空のきもち
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂