昼寝をすると頭が痛くなる!? 昼寝をしてスッキリしたいあなたへ秘訣を伝授

Health & Beauty 2014年09月17日(水)

昼寝をすると頭が痛くなる!? 昼寝をしてスッキリしたいあなたへ秘訣を伝授

頭痛の男性

ぐったりした疲れを取るためにちょっとひと眠り…… そう思って昼寝の時間をとったのに、起きたら頭が痛くなっていた。そんな経験はありませんか? なぜ昼寝をすると頭痛がするのでしょうか、そのメカニズムを解明し、対策法を考えてみましょう。

昼寝をすると頭痛がするメカニズムを解明!

なぜ昼寝をすると頭痛を引き起こすのでしょうか。昼寝が引き起こす頭痛にはいくつかのパターンがあると考えられます。まず、「環境を整え、時間も十分にとって昼寝をしたのに頭痛がする……」。

そんなときは、身体がリラックスして血管が拡がったからだと考えられます。脳への血の巡りが良くなり、一時的に偏頭痛を引き起こしてしまいますが、すぐに消える可能性の高い頭痛だといえます。

次に、空腹時に昼寝をした場合。このようなパターンの場合、低血糖により頭痛が引き起こされている可能性があります。身体の血糖値が下がることにより、頭が混濁し頭痛を催すのです。

そして、長時間にわたる昼寝。ダラダラと眠ってしまい、昼寝後に頭痛がするというケースもあるでしょう。これは、いつもの睡眠リズムを崩してしまい、自律神経の不調を来すことによって引き起こされているのです。

昼寝後の頭痛をやわらげる生活習慣の見直し

昼寝後の頭痛は生活習慣の見直しで緩和することがあります。例えば、偏頭痛は大きくストレスに起因します。ストレスがかかることで緊張が生じ、偏頭痛をはじめ、肩こりや腰の痛みが発生するのです。

ストレスを溜めすぎず、リフレッシュすることが重要です。また、きちんとした睡眠リズムができていないと頭痛が起こる可能性もあります。

平日にほとんど眠ることがず、休日に昼間も眠り続けて結果的に頭痛を発症する場合などはそれに当たるでしょう。さらに食事についての問題もあります。偏食や小食により脳にきちんと栄養が回らず、頭痛を発症してしまうのです。

また、アルコールの摂取も頭痛を引き起こします。依存度が高くなるのが問題なのはもとより、アルコールを飲んで眠るなどの生活習慣により、眠りが浅くなってしまうのです。眠りが浅いと、どうしても頭痛を引き起こしやすくなります。

昼寝後の頭痛を解消する3つのポイント

偏頭痛が起こってしまったら、どう対処したらよいのでしょうか。すぐにできる対処法をご紹介します。

1つ目のポイントは、脳に酸素を取り入れること。偏頭痛を引き起こしている要因として、脳が一時的に酸素不足を引き起こしていることが考えられます。そのため、大きく深呼吸をするなどして酸素を積極的にとりいれるようにしましょう。

2つ目のポイントとして、低血糖で頭痛を引き起こしている場合は、簡単に摂れる飴やガムで当分を補給するとよいでしょう。ただ、チョコレートなどカフェインが入っているお菓子は、血流をさらに高めて偏頭痛を悪化させてしまう可能性があるので、避けておくことが無難です。

最後に3つ目のポイントは、ストレッチなど軽い運動をすること。ストレッチをすると、肩から首のコリがとれて脳がほぐれていきます。

昼寝をした後の偏頭痛に悩む方は、長期的に生活習慣を見直し、すぐに頭痛を解消させるには、前述の3つのポイントを実行してみましょう。

心地よい昼寝時間を確保するために参考にしてくださいね。

Photo by Matthijs

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

夕方に軽い運動をするのはなぜよいのでしょうか?

正解はこちら
9月3日は「睡眠の日」 50台から考える!良質な睡眠が導くイキイキ生活
ネムジム食堂