健康ケア食品で睡眠をサポート? 休息の力が健康を作る理由

Food 2014年09月09日(火)

健康ケア食品で睡眠をサポート? 休息の力が健康を作る理由

飲み物を飲む女性

人の健康は、心身の休息(睡眠)によって支えられています。味の素の100年にわたるアミノ酸の研究によって、「休息アミノ酸」が発見され、「グリナ」という商品として完成しました。ぐっすりと休めない方へお勧めです。

アミノ酸が生命の源! 体を構成するのに休息は重要

私達の体は、体内で作ることのできない9種類の必須アミノ酸と、体内で作り出すことができる11種類の非必須アミノ酸からできています。各々のアミノ酸が体内でどのような働きを担っているのかを味の素は昔から研究していました。しかし、休息の力(睡眠力)を引き出すアミノ酸のことは知られていませんでした。

そんなある日、味の素の研究員が、あるアミノ酸(A)の体内での効能を調べるために、「あるアミノ酸(A)+グリシン」を摂っている研究員と、「グリシンのみ(対照食)」を摂っている研究員を比較対照しました。非必須アミノ酸の1つであるグリシンが対照食に使われたのは、アミノ酸の3分の1を占めるほど体に多く含まれていたからです。

ところが、対照食を摂っていた研究員が、グリシンを飲み始めた頃から日中の眠気やだるさが解消し、体調が良くなったことに気付いたそうです。そこで初めて味の素がグリシンの休息の力(睡眠力)に注目し研究を始めたそうです。

不眠の原因は加齢・ストレス・生活リズムと睡眠圧の低下

理想の睡眠時間は8時間前後だといわれています。世界の都市(東京・ニューヨーク・上海・パリ・ストックホルム)と比べ、日本の睡眠時間は平日6時間を切る5か国中最短で、東京では、2人に1人が睡眠に不満を感じているという味の素が行った意識調査のデータがあるそうです。

しかし、休息は時間ではなく、短時間でも良質の睡眠ができれば十分にとれるそうです。そうなると、短時間睡眠で十分な休息をとるためにできるだけ積極的に睡眠に良い食品を摂りたいものですよね。

しかし、現在の社会環境において、ストレスや不規則な生活リズムから逃れることができず、「バランスの良い食品と良質な睡眠」での健康生活は夢のまた夢だという人が多いようです。

健康ケア食品「グリナ」で良質な睡眠を手に入れよう

味の素は、体は食べ物からできていて、毎日の食品が健康に重要な意味を持つという考えから、「健康ケア食品」を生みだしました。それは、「アミノ酸・食品・医薬」で培ってきた研究ノウハウが生みだした「健康に生きる力」をサポートする食品としてのサプリメントです。

そんな味の素が開発した「グリナ」は、休息のためのアミノ酸グリシンのサプリメントです。食品衛生法によるアレルギー物質27品目を含む原料は含まれていません。

また、ほのかにグレープフルーツ味がしますが、グレープフルーツの果汁は含まれていません。グリナ1本分の粉末をお湯で飲んでも良いのですが、ノンカフェインのハーブティーに溶かして飲むとグレープフルーツ味がハーブティーを一層美味しくします。ハーブの癒し効果とグリナの休息アミノ酸の相乗効果で心地良い睡眠へと誘ってくれます。

グリナは食品ですから、毎日飲むならいろいろな飲み方を試してみるのもお勧めです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

眠くなってから床につく方がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂