女子のこだわり! 快適睡眠のための対策とは?

Lifestyle 2014年09月04日(木)

女子のこだわり! 快適睡眠のための対策とは?

頬杖をつく女の子

日本人の5人に1人が睡眠不足という、このご時世。働き盛りのOLさんたちも決して例外ではありません。それなのに、仕事や家事などすることはいっぱい! そんな忙しいOLさんたちが、どうやって快眠対策をしているのか、調査結果からご紹介します!

快眠対策にはやっぱりこれ!

気持ちよく眠れた日の朝は、本当にすがすがしい気分ですよね。そんな朝を迎えるための女子のこだわりは、やはりこれです! そう、枕選び!

パソコンに向かってする事務作業が多い人なら、眼精疲労や肩こり、はたまた頭痛まで、首回りの悩みは尽きないものです。それだけに、この結果には納得ですね。

それに女性なら、快眠だけでなく、美容にもいいものを……というのも本音。老化の“印”でもある首のシワは、枕選びとも深い関係があるとか。快眠対策だけに留まらず、美容も意識していることが、この結果に出ているのかもしれませんね。

他の快適睡眠対策は?

さて、OLさんたちの次なる快眠対策には、どんなものがあるのでしょうか? それは、寝る前にあることをする! というものです。

例えば、「湯船に浸かる」、「ストレッチをする」、「マッサージをする」といった対策は、よく行われているよう。実際、これらの対策は、睡眠に入る前にいったん体温を上げることになるので、就寝時には体温が下がり、寝付きやすくなるという効果があります。

他にも、「アロマテラピー」、「音楽を聴く」といったことをしている人もいました。これらは、リラックス効果がありますから、日中のストレスで疲れた脳を休めるのに、効果的ですね。

まだまだある! 快適睡眠のための対策

夏の寝苦しい夜。快眠対策に欠かせないのは、やっぱり室温管理ですね。これは、OLさんたちに限らず、大多数の人がやっている対策の王道といったところです。

ちょっとユニークなところでは、「寝具やパジャマをガーゼにする」という工夫をしている人もいました。そして、さらに、それを「冷蔵庫に入れて冷やしておく」という意見も。

他にも、「スイカを食べる」、「『冬のソナタ』の音楽を聴いて、涼気分を味わう」、「汗をかいても平気!と考える」など、人によっていろんな工夫がされているようです。

快眠対策も人それぞれ。効果も、人によって違うかもしれません。

あなたには、どんな対策が合っているでしょうか? 忙しいOLさんたちの快眠対策、あなたのお役に立ちますように!

Photo by rolands

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

昼寝はなぜ20分程度がよいのでしょうか?

正解はこちら
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂