首こりは睡眠で改善する? 安眠でこりを解消!

Medical 2014年08月10日(日)

首こりは睡眠で改善する? 安眠でこりを解消!

見つめる女性

ストレスの原因になる首こり・肩こり……マッサージへ行っても、なんだか一時的な効果で、結局すぐに元の状態に戻ってしまうという方は多いのではないでしょうか。そんな方は必見です! 実は、睡眠・運動・食事の3つにポイントがあったんです。

首こりと睡眠の関係とは?

首のこりが寝ても寝てもとれない……そんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか? どうやら首こりには普段の睡眠が深く関係しているようなのです。

そもそも、首こりというのは、肩甲骨や首のまわりの筋肉が緊張によって硬くなってしまうことで起こります。仕事で緊張する場面が続いたりすると、筋肉がこわばるので、首こりを感じやすくなります。

さらに、緊張状態が長いと、睡眠中もその状態が続いてしまい睡眠の質も下がってしまいます。

首こりを解消する睡眠方法!

首こりを解消するには、どのような睡眠をとればよいのでしょうか? とにかくたくさん寝ること? いえ、違うんです。正解は、できるだけ就寝時間と起床時間を一定にすること。生活リズムを整えて、自律神経の負担を減らすことが大切なのだそうです。

ビジネスマンに特に多いのが、平日は遅くまで働いていて、睡眠がとれないからといって、週末に徹底的に寝だめをすること。実は、これはあまりよくありません。週末も、できればいつもと同じ時間に起床して、それでも眠い場合は、昼寝をしたり、就寝時間を早めたりする方がよいのだそうです。

運動と食事も改善しよう!

首こりの原因は他にも、ストレス、悪い姿勢、寝具が合っていない、運動不足、パソコンの長時間使用などが挙げられるそうです。

睡眠以外の首こり解消法をご紹介します。

<食事>

ニラには硫化アリルという物質が含まれていて、血液を浄化し、身体を温める作用があるので首こりにも効果的だと言われています。餃子や炒め物など、比較的手軽にとり入れられるので、早速試してみてくださいね。

<運動>

血流をよくするためには、とにかく筋肉を動かすことが大切だそうです。肩甲骨を意識して、肩をグルグル回すなどの運動が効果的と言われています。

首こりを解消して健康的な生活を送るためには、睡眠はもちろん、運動と食事内容の改善も必要です。

首こりに長い間悩まされているという方は、早速今日から試してみてはいかがでしょうか。

Photo by Matías Q. V.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

「休日の寝だめで睡眠不足を解消!」 これはなぜよくないのでしょうか?

正解はこちら
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂