ツバキが睡眠の質を高める!? アロマコロジーの優しい効果とは

Lifestyle 2014年08月02日(土)

ツバキが睡眠の質を高める!? アロマコロジーの優しい効果とは

ツバキ

花は美しい色や形だけでなく、かぐわしい香りで人を和ませてくれます。そんな中でも、日本の様々な場所で見られるツバキの香りには意外な作用があるそうなのです。では、その作用とは何なのでしょう?

「アロマコロジー」って?

「あれ? アロマ、セラピーじゃなくてコロジー?」と思われた方もいらっしゃるのでは?皆さん、もうよくご存じのアロマセラピー。芳香療法とも呼ばれ、体調不良を抱える多くの方が、一度は試したことがあるかもしれません。

でも今回ご紹介するのは、アロマコロジー。2014年の知恵蔵によると、アロマコロジーは、「芳香を意味するアロマと心理学のサイコロジーを組み合わせた造語。近年、生理学の分野に踏み込んだ研究が盛んになり、芳香の生理・心理学を指す」とされています。研究の分野も色々と広がってきているようです。

そこでこのアロマコロジー。私たちの身体にいったいどんな良い影響を与えてくれるのでしょうか?

ツバキで睡眠の質を高める!?

かの有名な化粧品メーカー 資生堂では、過去30年にわたって香りの生理・心理効果であるアロマコロジーを研究してきました。その結果、ツバキの香気成分に気分や睡眠の不調を緩和する作用があるのを確認したとのこと。

この調査は、岩手県大船渡市在住の方に協力してもらい行われたもので、睡眠の不調を感じている方を対象に実施されました。ツバキの香気成分を配合した化粧水状の試作品を、就寝前に2週間使用してもらうという方法です。その結果、睡眠状態や朝の起床時の気分などいずれも改善していることが分かりました。

ツバキは、国内で特に珍しい花というわけでもなく、大船渡市を代表する花でもあります。そのツバキの花の香りがそんなふうに作用するのなら、眺めて楽しむだけでなくぜひその香りも嗅ぎたくなりますよね。

身近な香りでリラックスタイムを

ツバキといえば日本の様々な場所で見られ、寒い季節に咲く花。冬の殺風景になりがちな時期に咲くだけに、その生命力のある鮮やかな花はひときわ目を引きます。そんなツバキには、私たちを元気づけてくれる何かが潜んでいるのかもしれませんね。

近年色々な研究によって、人の心理がいかに生体に影響を与えるかが理解されるようになりました。香気がもたらす作用もその一つ。

今後はツバキにとどまらず、色々な香りがもたらす作用にどんなものがあるのか楽しみにしたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

「朝食ヌキ」はなぜよくないのでしょうか?

正解はこちら
9月3日は「睡眠の日」 50台から考える!良質な睡眠が導くイキイキ生活
ネムジム食堂