不眠の人対象のスタッフ募集!? そんな求人が本当にある!

Work 2014年07月28日(月)

不眠の人対象のスタッフ募集!? そんな求人が本当にある!

草木

不眠を感じている人は、一般的に「眠れなくなるほど思いつめる人」といわれます。しかし、裏を返せば、細かな問題点に気づける人であり、同時に責任感が強い、人の気持ちを大切にするなどのいい面がある人ともいえます。そんな不眠の人限定で、ある会社がスタッフの求人募集を開始しました。

不眠の人をスタッフに! 症状を特徴にした求人は日本初!?

本店を京都に持つ「悟空のきもち」は、頭専門のほぐし技術で人々をここちよい眠りにつかせるサービスを行っている頭の揉みほぐし専門店。このたび開始したスタッフ募集の対象が、少々特殊だと注目されています。

それは、国内初ともいわれている、「症状」を特長にした求人募集。その症状とは「不眠」。応募に際しては、特に不眠症の診断書などは不要で、自己申告でOKだそうです。

なぜ不眠の人を募集しようと思ったのか。まず、社内ヒアリングの結果によって、過去に不眠症を抱えていたスタッフが多いことが判明。さらに、この会社の離職率は過去3年で約12%という事実も発覚しました。これは、2013年厚生労働省による全サービス業の3年以内の離職率データである平均の45%と比べてもかなり低い数値です。

不眠経験者の性格特徴に着目

この結果から、頭の揉みほぐし専門店のスタッフたちには、ある特徴が浮き彫りになったのです。

その特徴とは、「不眠を持つ」ということ。

心理分析士によれば、不眠を持つ人は、眠れなくなるほど細やかな問題点によく気づく、責任感が強い、相手の気持ちを大切にする、負けず嫌い、時間に正確などの性格的特徴があるそうです。

これらの性格的特徴は、過去に不眠症があったというスタッフにも同傾向が認められたそうです。

これらの特徴を持つ人たちを求め、「悟空のきもち」を展開する株式会社ゴールデンフィールドは、不眠症の人をターゲットに求人募集するに至ったのです。

不眠もスキルの一つの時代に

頭の筋肉に精通している「悟空のきもち」に行けば、脳に直接ほぐしを届けてくれるそうです。そのほぐし効果によって、なんと8分以内に眠りへと導いてくれるそう。よって、訪れるお客さんは、不眠に悩む人が多いといわれています。そんな悩みを抱えるお客さんに対して、不眠経験者なら、特有の細やかな気配りができたり、お客さんはどんな思いで毎晩過ごしているかなどがわかったりと、より業務に貢献しやすいのではないかと考えられています。

株式会社ゴールデンフィールドは、技術を通してスタッフ自身の不眠も解消できるようにしてあげたいという考えもあるそうです。

今回の募集は10人程度だそうですが、今後不眠を持つスタッフがより活躍すれば、お客さん、スタッフ問わず、不眠に対してよりポジティブになることのできる機会が増えそうです。

【参考】
株式会社ゴールデンフィールド2014年7月3日プレスリリース「日本初(※) 不眠症の人限定の求人を開始 離職率の低さと気づきの特長が決め手 東京・大阪・京都にて7月より募集開始」

Photo by ict.wa4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝る直前に食べない方がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂