不眠症への効果も期待できる!? 漢方薬の効果とは?

Lifestyle 2014年07月26日(土)

不眠症への効果も期待できる!? 漢方薬の効果とは?

漢方

近頃は、漢方外来を開設する病院も増えていますね。また、そうは書いていなくても漢方薬を処方してくれるお医者さんも多くなってきました。「漢方薬って悪くなさそうだけど、実際、不眠症のような症状にも効果があるの?」と思われる方のために、漢方薬の効果についてご紹介しましょう。

西洋薬にはない漢方薬の良さ

これまで病院にかかった時には西洋薬だけで治療してきた人もいることでしょう。しかし、体質によっては激しい副作用を示すこともある西洋薬に比べると、漢方薬には安心感があります。それに、不眠症などによく用いられる西洋薬は依存性が高いとされているのに対して、漢方薬にはそのようなものはないということ。長期にわたる治療が必要な患者さんにとっては、うれしい特徴ですね。

不眠症などのメンタル的な症状にも効くの?

漢方薬というと、病名の付けようがない微妙な症状に効果的という印象を持つ人もいるかもしれません。確かにそのような場合に効果を発揮するといった症例は多々あるようですが、漢方薬の治療効果はそれだけではありません。不眠などのメンタル的な症状を改善する作用を持つものもあるとのこと。これまで不眠に悩んでいたものの、病院に行って薬をもらうまでに至らなかった人にもぜひ試していただきたいものです。

ただ、漢方薬はまだまだ研究しつくされているわけではないので、ご自分の判断で購入して使用するのはお勧めできません。同じ症状でも、体質や原因が異なる場合は薬も違ってきますので、まずはお医者さんに相談しましょう!

漢方薬には副作用はないの?

いくら作用が穏やかと言っても漢方薬にも副作用はあり、肝機能障害や血圧上昇、浮腫(むくみ)、低カリウム血症などを引き起こす場合があります。また、西洋薬を用いる必要がある患者さんもいます。いずれの場合にも、お医者さんに相談するのが大事ですから、自己判断は避けましょう!

あなたの体質や症状にうまく合ったものを使えば、漢方治療はあなたの睡眠の悩みに効果を発揮してくれるかもしれません。

Photo by Tracy Hunter

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

昼寝はなぜ20分程度がよいのでしょうか?

正解はこちら
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂