睡眠不足は美の大敵!? 快眠と女性ホルモンとの関係

Lifestyle 2014年07月14日(月)

睡眠不足は美の大敵!? 快眠と女性ホルモンとの関係

睡眠と女性ホルモンの関係

女性にとって美しさを保つことは、永遠の課題。でも、現実は容赦なく襲ってきます。シミ、そばかすだけにとどまらず、シワ、たるみなどにどうにか抵抗しようと、アンチエイジングに励む女性もいるでしょう。でも、肝心なことを忘れていませんか?

お肌をキレイに保つための最高の「美容液」とは?

あなたは、キレイなお肌を保つためにどんなことをしていますか?高価な化粧水や美容液など、ちまたには数えきれないほどの化粧品が販売されていますが、きっと、「私の肌にどれがいいのか分からない!」と思われたことがあるでしょう。

確かに、どれがいいのかとテスターで試してみても、これといった違いは分からないかもしれません。でも、これなら誰にでも効果があります!それは「美肌ホルモン」と呼ばれる女性ホルモンの分泌を良くすることです。

この女性ホルモンは、肌のツヤやハリ、女性らしいボディーラインを保つのには欠かせないもので、キレイなお肌の源と言えます。ですから、どんな高価な美容液よりも、このあなた自身の女性ホルモンこそがキレイを作る秘訣なのです。

キレイを作る女性ホルモン どうやって増やす?

女性ホルモンは体内で作られます。でも、残念ながらいつでも一定の分泌量を保っているわけではありません。加齢やストレス、睡眠不足、また偏った食事によって、その分泌量は減ってしまいます。

ですから、まずはよく寝ることが大切です。それはストレス解消にも役立ちます。また、女性ホルモンの分泌を促す食品を積極的に摂るようにしましょう!

女性ホルモンを作るには、イソフラボンという物質を含む食品を摂ることがオススメ。

納豆や豆腐などの大豆製品に多く含まれています。他にも、アボカドやアーモンドといった、女性ホルモンの分泌を調整してくれるビタミンEを含んだ食品を摂ることもオススメです。

睡眠不足がトラブルを引き起こす

「お肌の調子は気になっているんだけど、毎日忙しくて……」と嘆いていたあなた。稼いだお金で高価な美容液を買うのもいいかもしれませんが、快眠で女性ホルモンの分泌量を正常にすることも大切です。

睡眠不足は、お肌の調子だけでなく、体調そのものにも悪影響を与えます。それだけではありません。もしかしたら、身体の疲れをうまくとることができなかったり、ちょっとしたことでイライラしたりと、あなたの生活そのものにまで悪影響が及びかねません。

睡眠美人になれるよう、ぐっすりと眠りましょう。

【参考】
ルナルナ 「ルナルナみんなの声 『睡眠と女性ホルモンの関係』」

Photo by stux

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

夕方に軽い運動をするのはなぜよいのでしょうか?

正解はこちら
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂