最新睡眠ニュースまとめ【6月】

Topics 2014年06月30日(月)

最新睡眠ニュースまとめ【6月】

6月睡眠ニュース

6月の睡眠に関するニュースを厳選してご紹介いたします。「ペットと一緒に寝ると睡眠障害になりやすい?」、「睡眠不足と食欲の関係」、「睡眠と記憶の関係」、「睡眠の姿勢」など、今月も睡眠にまつわるニュースが盛りだくさんです。ぜひ参考にしてみてください。

ペットと一緒に寝たら睡眠障害になりやすい?(研究)

ペット愛好家の皆さん、ごめんなさい。毛皮で覆われたペットとベッドで一緒に寝たら、はっきり言って、あなたの睡眠は阻害される。最新の研究では、動物と一緒に寝るペット所有者のうち、30パーセントの人がペットのせいで少なくとも1度は夜中に目を覚ますと報告されている。……続きを読む

The Huffington Post 2014年6月10日

原因は睡眠不足!? あなたを太らせる「ニセ食欲」の対処法3つ

「女性が美味しそうに食べている姿が好きです」と話す男性もいますが、これはもちろん、すごく食べる女性が好きという意味ではありませんね。「この身体、 いよいよヤバい……」と焦っても、「食後のデザートがやめられない!」「おなかいっぱいなのに食欲がおさまらない!」という人はいませんか?……続きを読む

Menjoy! 2014年6月16日

急ピッチで老化が進む!侮れない「睡眠時無呼吸症候群」

年を取ると「男らしさ」は失われていく。残念なことだが、若い頃の外見・体力・健康はいつまでも保てない。それを防ぐにはどうすればいいのか? この連 載では第一線で活躍する専門家たちに、「男のアンチエイジング」の最先端を解説してもらう。今回のテーマは「睡眠時無呼吸症候群」。……続きを読む

日経トレンディネット 2014年6月19日

【アジア発!Breaking News】W杯ブラジル大会、あまりの睡眠不足で血圧が乱高下。観戦中の男性が次々と急死。(中国)

時差の関係で、日本では深夜から明け方にかけて試合が行われているFIFAワールドカップ・ブラジル大会。ファンは極端な睡眠不足と闘いながら生中継の試合を観戦してしまうが、それは体にいいことではない。お隣の中国では3人の死者が出ているもようだ。……続きを読む

Techinsight 2014年6月20日

親の睡眠は子どもの肥満リスクに影響(2014.6.23掲載)

親の睡眠量が、子どもの過体重や肥満に影響する可能性があるという研究報告が、「Frontiers in Psychology」4月29日号に掲載された。米イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校家庭回復センター所長のBarbara Fiese氏らの研究。……続きを読む

HealthDay 2014年6月23日

仲良し夫婦は睡眠サイクルもシンクロ

睡眠は、同居人、特に同じベッドに寝ている人に強く影響されることは、多くの人が実感していることと思います。今回、うまくいっているカップルでは、睡眠サイクルが一致していることが多いという報告が、アメリカの睡眠専門家協会(Associated Professional Sleep Societies LLC)の報告会で発表されました。……続きを読む

医療NEWS QLife Pro 2014年6月24日

あなたに一番ピッタリな睡眠時の姿勢はどれ?(インフォグラフィック)

あなたの眠るときの姿勢は、横向き、仰向け、それともうつ伏せ? どれにしても、睡眠時の姿勢にこだわりがある人も多いはずだ。インテリア会社のAnna’s Linensが2012年に行った調査の結果では、アメリカ人の大多数(74%) が横向きで眠っているという。それに対してうつ伏せで眠る人は16%、仰向けは10%だった。……続きを読む

The Huffington Post 2014年6月29日

乳児期の睡眠習慣が原因で将来不登校にも – 赤ちゃんの睡眠を考える

マイナビニュース会員のパパ&ママ199名にとったアンケートによると、「我が子と接していて、イライラしたりカッとしたりしたことがある」と回答した人は56.3%と過半数となった。その理由に関しては、「熟睡してくれないとき」「夜泣きがひどいとき」といった眠りに関する内容を挙げている回答者が目立った。……続きを読む

マイナビニュース 2014年6月30日

睡眠不足はアルツハイマーの原因に?

オランダのラッドバウト大学病院付属アルツハイマー研究所の研究によれば、慢性的な睡眠不足はアルツハイマー病を引き起こす可能性が高い。これはJAMA神経学という雑誌に掲載された論文である。 正常な睡眠は脳脊髄液中のアミロイドベータタンパク質の量を減少させる。ところが一晩中起きているとこの減少が妨げられ、このタンパク質の量は一定に保たれる。……続きを読む

Portfolio Bazaar  2014年6月4日

phasonの日記: 記憶と睡眠の関係:その一端が明らかに

何か物事を学習した後に睡眠をとると記憶として良く定着する、という事が言われている。確かにそのような傾向があることはわかっているのだが、そのメカニズムに関しての詳細は未だに判明していない。一つの説として「眠っている間に余計な記憶が削除・整理され、必要な記憶が残る」というものがあり、それを支持する研究結果も数多く報告されている。……続きを読む

Slashdot 2014年6月9日

ワーキングマザーの5割が「昼間眠くなる」 – 味の素調べ

味の素はこのほど、「2014年 ワーキングマザーのストレスと睡眠・実態調査」の結果を発表した。同調査は3月に、小学3年生(9歳)以下の子どもを持つ日本在住のワーキングマザーを対象に実施。……続きを読む

マイナビニュース 2014年6月26日

Photo by rachel CALAMUSA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝酒はなぜよくないのでしょうか?

整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂