父の日のプレゼントに 快適安眠グッズ特集

Topics 2014年06月15日(日)

父の日のプレゼントに 快適安眠グッズ特集

父の日の安眠グッズ

6月の第3日曜日は「父の日」ですね。皆さんの中には「今年は何を贈ろうか?」と迷っている方も多いことでしょう。そこで今年は、仕事でお疲れ気味のお父さんに、しっかり睡眠をとって疲れを解消してもらうための「安眠グッズ」をプレゼントしてみるというのはいかがでしょうか?

父の日の由来は「既にある母の日のように、父に感謝する日があるべき」

さて安眠グッズのご紹介に入る前に、皆さんは「父の日」の由来をご存じでしょうか?

父の日の起こりは、妻に先立たれ男手一つで育てられたアメリカ・ワシントン州に住むジョン・ブルース・ドット夫人が、1909年に「既にある母の日のように、父に感謝する日があるべき」だとして教会に嘆願したのが始まりとされています。7年後には全米で父の日が認識され始め、72年にはついにドット夫人の父親の誕生月である6月の第3日曜日が「父の日」として国民の休日になりました。

質の良い睡眠には、「眠りの環境」が大切

普段頑張っているお父さんには、いつまでも健康でいて欲しいですよね。そこで質の良い睡眠をとって日ごろの疲れをとるのに効果を発揮するのが安眠グッズです。

人間は、習慣としている自分の就寝時刻が近づくと、脳は目覚めた状態から徐々にリラックスし、やがて睡眠に入っていきます。スムーズに眠りへ移行するには、就寝前の脳の変化を妨げないように、自分にあったリラックスの方法を工夫することが重要です。また、温度や湿度があまりにも高いと発汗による体温調整がうまくいかず皮膚から熱が逃げていきません。質の良い睡眠をとるためには「眠りの環境」ということがとても重要になってきます。

リラックスにはアロマやCD、いびき改善グッズも

そこで眠りの環境を改善し安眠に導いてくれるのが安眠グッズです。就寝前のリラックスした環境づくりのサポート、いびきや騒音で悩まされる夜、光が差し込んでしまう環境の中でも熟睡できるよう安眠をサポートするのです。

日常、過度の緊張にさらされリラックスできていないというお父さんには、香りで緊張をほぐすアロマや、脳波をα波に変えてリラックスした状態に導くリラクゼーションCDなどをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。寝室に光が入る、騒音がひどいといった場合には、耳栓やアイマスクもおすすめです。また、いびきや歯ぎしりで悩んでいるお父さんには、いびきや歯ぎしり防止用のマウスピースなどもおすすめです。

空調ベッドに除湿シートも人気

最近ではいびきをかきにくくする枕や、マットレスの上に敷く除湿シートや腰痛改善用パッド、体の下を風が吹き抜けることで熱い夜も快適に寝られる空調ベッドなども人気が高いようです。これからますます暑くなり寝苦しい夜も続きます。父の日には、安眠グッズで「質の良い睡眠」をプレゼントしてみるのもよいかもしれません。

 

【参考】
・健康づくりのための睡眠指針2014 厚生労働省

 

Photo by JelleS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

朝の光を浴びるとよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂