睡眠とくちびるの不思議な関係! 「ぷるるん美人」実現の道とは?

Health & Beauty 2014年06月05日(木)

睡眠とくちびるの不思議な関係! 「ぷるるん美人」実現の道とは?

睡眠とくちびるの関係アイキャッチ

どんなに化粧を頑張って、高価なファッションに身を包んでも、くちびるがボロボロでは女性としての魅力は大きくダウン! 凛とした美しさや可愛さにも、健康的なくちびるは不可欠です。

不健康な睡眠はくちびる美人の天敵

くちびるのぷっくら感は20代をピークに、30~40代でハリがなくなっていくといわれています。また、紫外線や乾燥などの影響で、うるおいを保ちにくいパーツだと悩みを抱える女性も多いのではないでしょうか? 実は、このくちびるの健康状態は睡眠と密接に関わっているのです。

睡眠が不足していたり、睡眠時間は十分に確保できていても浅い眠りだったりすると、くちびるの荒れは進行してしまいます。また、昼夜を問わず口呼吸をしている人は、くちびるが乾燥しやすくパリパリに固まる原因になるといわれています。

眠りながらできるズボラさんのためのくちびるケア その1

昼間はリップを塗ったり口紅をつけたりとくちびるケアをしているものの「就寝時のくちびるケアってなに?」という人も多いのではないでしょうか。そこで、簡単にできる就寝時のくちびるケアをご紹介します。

まずは就寝前のケアです。くちびるを化粧水やチューブ状のリップクリームで優しくマッサージをしましょう。最近では、くちびる用のスクラブも出ています。血色の悪さや老廃物がたまっている感じがしたら、スクラブマッサージも効果的でしょう。

しかし、くちびるは肌よりもさらに敏感な部分。ゴシゴシこするのではなく、薬指で優しくなでるのがポイントです。また、剥けてしまった皮は無理やりはがすと逆効果なので注意してくださいね。

眠りながらできるズボラさんのためのくちびるケア その2

眠っている時間も有効に活用して、くちびる美人になっていきましょう。最近では、くちびる用の保湿パックが出ています。また、くちびるに、ハチミツをつけてその上からラップをかけ、10分ほどそのままの状態でおいておくことでも保湿を確保できます。

一方、口を開けて眠ることが乾燥を招きくちびるの荒れの原因になることも。眠っている間のことなので、自分ではどうしようもないと諦めないでください! 口を閉めて眠れるように粘着性の弱いテープを口に貼って眠ってみましょう。ちなみに、いびき防止にも効果的なのでお試しください。

睡眠はすべての美容の源。顔の中心にある、くちびるの健康は一日の気分を左右する要素ですよね。時間のない中でも、就寝時を上手に活用してくちびる美人になってください!

 

Photo by Diego Dalmaso

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝る直前に食べない方がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂