医師監修の薬用入浴剤でアロマの安眠効果抜群!

Goods 2014年06月02日(月)

医師監修の薬用入浴剤でアロマの安眠効果抜群!

アロマの安眠効果アイキャッチ

お風呂のリラックス効果アップのための入浴剤にアロマ効果のある成分も配合した入浴剤があります。

最近では、メディカルアロマという医療の現場で活躍する認定資格もできて、アロマを睡眠障害改善治療に取り入れている病院も増えてきました。その医師監修でできたアロマ入りの入浴剤をご紹介しましょう。

医療現場でアロマテラピストが活躍?

花粉症や鼻づまりで治療のために薬を飲んでスッキリしたくても、仕事や受験勉強に支障が出るので「薬を飲んで眠気に襲われては困る」と思っている患者さんはとても多いようです。

そんな患者さんのために、最近では医療現場でもアロマの効果に着目し、日本アロマセラピー学会の基準を満たしたアロマを利用するようになったそうです。

日本アロマセラピー学会でIFPA認定メディカルアロマセラピストという世界で認められた資格を持った医療スタッフでなくてはできない治療法です。

医師と共同開発された入浴剤タイプの「薬用DRアロマバス」の効果!

嗅覚からのリラクゼーションを狙って作られた薬用入浴剤「DRアロマバス」が医師と共同開発されました。高品質な天然エッセンシャルオイルのみを使用した高品質アロマで、赤ちゃんからお年寄りまで安心して使える入浴剤です。

「薬用DRアロマバス」には、“Skin Care”、“Beauty”、“Seimin”(睡眠導入用)と3種類のアロマバスがあります。芳香浴・半身浴・手浴・足浴と利用法はさまざまですが、どれもアロマの香りを楽しみながらスキンケアや美容だけでなく心の癒し効果もあるそうです。

スキンケア用はアロマカレッジの理事兼講師兼医師/美容用は麻酔科・皮膚科・心療内科・ペインクリニックの院長と内科・外科・婦人科・総合美容科の院長/睡眠用は整形外科院長であり枕の研究所の代表/が監修。

それぞれのスペシャリスト兼医師として第一人者が監修をしている入浴剤が医薬部外品としてネット販売されているのには驚きですね。かなりの効果が期待できそうです。お気に入りのアロマで質の高い睡眠を手に入れてくださいね。

 

【参考】
たかしまクリニック「メディカルアロマ」
HYPER PLANTS“DR AROMA BATH”
モンサンミッシェル直営スクール ジャパン・エコール・デ・アロマテラピー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

朝の光を浴びるとよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら

快眠キュレーターが厳選!!「快眠グッズ」

睡眠用たわし,悟空のきもち
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂