何時間寝ても仕事中に常に「だるい」のは、春の陽気のせいなのか!?

Work 2014年05月20日(火)

何時間寝ても仕事中に常に「だるい」のは、春の陽気のせいなのか!?

春のだるさアイキャッチ

男性は、春に「だるさ」を感じやすい生き物?

20~50歳代の400人を対象に行った調査では、6割の人が「春はだるさを感じる」と答えたそうです。ちなみに、だるさの原因のトップは男性が「仕事」、女性が「寝不足」。そして、なぜか女性より男性のほうがだるさを感じている割合が多いという結果に……。男性は春にだるいと感じる生き物なのでしょうか!?

でも、そもそもなぜ春にだるいと感じるのでしょうか? 長く厳しかった寒~い冬も終わり、春はポカポカと暖かくなって1年でもっとも過ごしやすい季節のはず。

とはいえ、4月といえば、入社や人事異動などで環境が一新する季節なのでストレスなどの要因も考えられそうですよね。しかし実際は、それ以外にも「体のなかのリズム」がふか~く関係しているようなのです。

春――それは冬から夏へと移り変わりゆく季節

人間は睡眠と覚醒のリズムが季節ごとに違う、ということが実験によりわかっています。単純な話でいうと、夏は冬に比べて夜が短いので、夏には慢性的な睡眠不足になる人が多いと言われています。

また、寒さの厳しい冬は交感神経が活発に働いていますが、夏になると逆に副交感神経が優位になることもわかっています。このように夏と冬では、人間の体のなかの働きはまったく異なっているのです。

では、春は人の体にどのような影響を及ぼすのでしょうか? 春は冬から夏へと、まさにリズムが変わっている真っ最中なので、自律神経が乱れたり、抑うつ気分が増す要因の1つになると考えられているのです。

春のだるさと眠気を解消する方法とは?

どうしたらこの「だるさ」はなくなるのでしょうか? それはやはり、生活のリズムを整えること。

まず考えられる対策は食事です! しっかりバランスよく「炭水化物、たんぱく質、脂質、ミネラル、ビタミン」を摂取できていますか? ぜひ一度チェックしてみましょう。

続いて、最近運動はしていますか? 運動不足もだるさの一因になり、逆に体を動かすことは質の高い睡眠にもつながっています。せっかく暖かくなった春ですから、散歩からでもはじめてみましょう!

最後に、足のツボマッサージ。足の裏やくるぶしの辺りには、だるさ対策とも言われる「自律神経、甲状腺、脾臓、鼠径リンパ」のツボがあります。ソファでくつろいでいるときや、ベッドに入って寝る前になど、これなら気軽にすぐできますよね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

ぬるめのお風呂がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら
整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
ネムジム食堂