昼間も眠い状態が何日も続くとしたら、それは「過眠症」かも!?

Medical 2014年05月18日(日)

昼間も眠い状態が何日も続くとしたら、それは「過眠症」かも!?

過眠症アイキャッチ

「エップワース眠気尺度テスト」で何がわかる?

みなさんは「エップワース眠気尺度テスト」というものをご存知でしょうか? これは医療の現場でも使われている信頼性の高いテストで、下記8問に対して「ない:0点」「時々ある:1点」「よくある:2点」「いつも:3点」の4つのなかから回答する方法で行われます。ぜひ、みなさんもやってみてください!

(1)座りながら読書をしていると居眠りしてしまう

(2)テレビを見ながら居眠りしてしまう

(3)たくさんの人がいるなかで座っていると居眠りしてしまう

(4)他人が運転する車に休憩なしで1時間ずっと乗っていると居眠りしてしまう

(5)午後、横になっていると居眠りしてしまう

(6)座りながら人とおしゃべりしているときに居眠りしてしまう

(7)ランチのあと、静かに座っているときに居眠りしてしまう

(8)自分で車を運転していて、信号待ちのときに居眠りしてしまう

合計が11点以上だと、過眠症などの睡眠障害の可能性が……

すべてに回答できたら、合計点をだしてみてください。「点数が高いほど昼間の眠気も強く、低いほど弱い」と言われています。さらに、11点以上の人は何かしらの睡眠障害の可能性が考えられます。

その睡眠障害のうちの1つに「過眠症」があります。過眠症には(1)ナルコレプシー、(2)反復性過眠症、(3)特発性過眠症、(4)睡眠時無呼吸症候群の主に4つのタイプがあり、(1)~(3)は仕組みがまだ解明されておらず、ただ共通して「昼間も眠い」という症状がでます。

これに対し、(4)はほかの3つと異なり、夜間の睡眠中に呼吸が止まり目が覚めてしまうことで、十分な睡眠がとれていないために昼間に眠気が出ます。このように(4)は原因が明確なため、もっとも治療が期待できると言われています。

自己判断は禁物! 早めにお医者さんに相談しましょう!

ただし、ご注意いただきたいのは昼間も眠いからといって、必ずしも「過眠症」とは言い切れないということです。

というのも、ある病院の院長先生の話では「睡眠に悩んで病院にくる人のうち、3に1人は、寝不足や睡眠リズム障害である」と言います。そういった人たちによく話を聞いてみると、「ここ何日も仕事が忙しくてあまり眠れていない」、「夜勤があるので生活が不規則」ということが多々あるそうです。

睡眠について悩みがある人は、自分で勝手に「過眠症」だ、「生活リズムが乱れているせいだ」と判断するのではなく、まずはお医者さんに相談してみることをおすすめします。過眠症については、脳波や心電図を調べて判別するケースもあるので、日中の眠気が原因で事故などが起こる前に早めにチェックをしてみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

眠くなってから床につく方がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら
9月3日は「睡眠の日」 50台から考える!良質な睡眠が導くイキイキ生活
ネムジム食堂