「栄養ドリンクでシャキッと爽快!」には大きなリスクが!

Food 2014年05月12日(月)

「栄養ドリンクでシャキッと爽快!」には大きなリスクが!

栄養ドリンクのリスクアイキャッチ

栄養ドリンクの眠気スッキリ効果は一時的なもの

今や、コンビニやスーパーをはじめとして、駅のキヨスクなどでも手軽に購入できる栄養ドリンク。実際、すでにあなたも眠気覚ましとして、利用しているかもしれませんね。栄養ドリンクを飲んでシャキッとするというのは、配合されているカフェインによるところが大きいといわれています。

カフェインには、「アデノシン」という人間の神経系に存在する、睡眠をもたらす物質の活動を抑制する働きがあるため、眠気覚ましには効果があるとされています。カフェインは、栄養ドリンクだけでなく、コーヒーや紅茶、緑茶、コーラ、ココアなど、さまざまな飲料に含まれています。

栄養ドリンクのカフェインには注意!

カフェインは、眠気を解消してくれ、目の前にある仕事の効率をアップさせてくれるという頼もしいところがある反面、過剰に摂取すれば、睡眠障害にもつながるといわれています。

アメリカでは、「エナジードリンク」と呼ばれる種類の栄養ドリンクに含まれるカフェインが健康に悪影響を及ぼすと問題視されています。近年、カフェインが大量に含まれるエナジードリンクを飲んだ後に亡くなった例が5件も報告されていることが、ニュースでも報じられました。

また、栄養ドリンクには糖分も多く含まれていることから、過剰に摂取することで、高血糖になる恐れもあります。

カフェインとアルコールとの同時摂取は危険!

飲み会などのお酒を飲む機会の前後に気を付けたいのが、栄養ドリンクとアルコールの同時摂取です。アルコール依存症になり、過剰飲酒が習慣づいてしまうリスクがあるとされているからです。

同時摂取でなくとも、カフェイン入りの栄養ドリンクを日常的に飲んでいると、アルコールを飲んだ際に意識を失ったり、二日酔いを起こしやすくなったりするそうです。

栄養ドリンクのような一時的な眠気覚ましに頼るよりも、毎日の睡眠習慣の根本的な乱れを解消して、すっきり爽快な朝の目覚めによって元気に活動したほうが得策かもしれません。

もし普段から栄養ドリンクに頼っているのであれば、自分の将来の健康のために一度見直してみることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝る直前に食べない方がよいのはなぜでしょうか?

正解はこちら
9月3日は「睡眠の日」 50台から考える!良質な睡眠が導くイキイキ生活
ネムジム食堂