ガムでお目目ぱっちり! その眠気覚まし成分は?

Food 2014年05月08日(木)

ガムでお目目ぱっちり! その眠気覚まし成分は?

眠気覚ましのガムアイキャッチ

眠気覚ましの方法で効果があるのは?

昼間、仕事中に襲ってくる眠気……。どうやってうち勝とうかと、日々苦戦していませんか? 一般的に多くの人たちは、どのような商品を利用して眠気を覚ましているのでしょうか? リサーチパネルのアンケートによれば、「ガム」が断トツで、もっとも効果があるという結果になっています。続いて、ドリンクが人気のようでした。

ガムは、コンビニやスーパー、駅のキヨスクなどで手軽に手に入れられるところも人気のポイントではないでしょうか。また、ドリンクとは異なり、噛むことでも眠気は抑えられるといわれていることからも、目覚まし効果が表れやすいのでしょうか。

眠気覚ましができるガムの成分「メントール」「キシリトール」「カフェイン」

ガムに含まれる眠気覚ましの成分には、どのようなものがあるのでしょうか?

もともと、ハッカやミントに含まれるという「メントール」は、よく眠気覚ましのガムに使われる成分です。独特の刺激とスッキリした味わいが爽快感をもたらしてくれます。

また、メントールと並んでよくガムに配合されているのが「キシリトール」です。キシリトールとは甘味料のことで、口の中で溶け出す際に、口の中の熱を奪う作用があるため、清涼感を感じられるというものです。

さらに「カフェイン」が入っているガムも多く、その眠気覚まし効果は、かなり高くなっているようです。最近では、これらのメントールやキシリトール、カフェインの相乗効果で、刺激的な眠気覚ましガムが色々と登場しています。

さまざまな眠気覚ましガム

古くからメントールの眠気覚ましガムとして君臨しているのが、ロッテの「ブラックブラック」です。強力なメントールとカフェインによって、清涼感の高い粒タイプや、さらにハードで刺激的なミントタイプも出ています。

明治製菓の「キシリッシュガム ハイパークール」は、4つのミントのフレーバーで眠気スッキリという刺激的なガムとして売り出されています。また、他にも、モンテリーズ・ジャパンの「クロレッツXPシャープミント」が有名です。ブランド最強レベルといわれるメントールとカフェインが配合されている商品で、独自のクーリング技術を採用しているそうです。

同社のアンケート結果によれば、ガムを30分食べたところ、30分後もスッキリ感が持続していたと答えた人が75名中58名もいたそうです。このスッキリ感は、眠気覚ましに効きそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝る前のパソコンやテレビはなぜいけないのでしょうか?

正解はこちら
9月3日は「睡眠の日」 50台から考える!良質な睡眠が導くイキイキ生活
ネムジム食堂